none
Windows10アップグレード後にVisual Studioが起動しなくなりました。 RRS feed

  • 質問

  • Windows7からWindows10へアップグレードした後、Windows7時にインストールしていたVisual Studio Professional 2017が起動しなくなりました。

    起動しようとすると、Visual Studioのロゴが表示されたあと、「呼び出しのターゲットが例外をスローしました。」という警告メッセージが表示されます。

    同じくインストールしていたVisual Studio Professional 2013でも全く同じ状態です。

    修復や、一度アンインストールした後に再インストールなどを試しましたが全く変化がありませんでした。

    "/SafeMode"、" /ResetSkipPkgs"で実行しても変化はありませんでした。

    今からWindows7に戻すわけにもいかず、困っています。

    何かアドバイス等ありましたら、よろしくお願いいたします。

    2020年1月15日 6:48

回答

  • それと似た内容が以下で見つかりました。

    https://developercommunity.visualstudio.com/content/problem/582951/after-successful-installation-visual-studio-2019-w.html

    どうでしょう。一番下のリンクも見ておいたほうがよさそうです。
    (リンクにならないのはなぜかわかりませんが・・・コピペしてください<翻訳が必要ならChromeの方が楽>)

    2020年1月15日 7:23

すべての返信

  • それと似た内容が以下で見つかりました。

    https://developercommunity.visualstudio.com/content/problem/582951/after-successful-installation-visual-studio-2019-w.html

    どうでしょう。一番下のリンクも見ておいたほうがよさそうです。
    (リンクにならないのはなぜかわかりませんが・・・コピペしてください<翻訳が必要ならChromeの方が楽>)

    2020年1月15日 7:23
  • 仲澤@失業者さん、返信ありがとうございます。

    早速確認してみます。

    リンク先のように.NET repair tool 使用後に.NET Framework4.6.2(4.8はエラーでインストールできなかったので)をインストールするとVisual Studioが起動するようになりました。

    本当にありがとうございました。

    • 編集済み 大騎 2020年1月15日 8:33
    2020年1月15日 7:31