none
プロジェクトの保存場所を参照する「場所(L)」の欄で表示される保存場所を全て削除してから参照先をもう一度編集したい RRS feed

  • 質問

  • プロジェクトを作成する際に「場所」の欄で三角のアイコンをクリックすると、

    以前にプロジェクトを保存した場所の一覧が下の画像のように表示されるのですが、

    これらを一端全て削除したいです。

    それから、もう一度既定の保存場所以外のところにプロジェクトを保存するなどをして、

    先ほどのプロジェクトの保存場所の履歴を変更したいです。方法を教えてください。


    2019年3月20日 8:13

回答

  • どのバージョンの Visual Studio をお使いでしょうか?
    画面構成からすると、VS2017 でしょうか。(少なくとも 2012 以下では無さそうです)

    たとえば Visual Studio 2010 であれば、レジストリの下記エントリで管理されています。(他のバージョンの Visual Studio の場合も、バージョン番号のキー名が異なるのみ)

    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\VisualStudio\10.0\NewProjectDialog\MRUSettingsLocalProjectLocationEntries

    Visual Studio 2017 の場合は上記ではなく、下記のハイブが用いられます。

    %LocalAppData%\Microsoft\VisualStudio\15.0_<hexString>\privateregistry.bin

    Visual Studio を起動していない状態でレジストリエディタを開き、[ファイル]-[ハイブの読み取り] から上記ファイルをロードすれば、

    \Software\Microsoft\VisualStudio\15.0_<hexString>\NewProjectDialog\MRUSettingsLocalProjectLocationEntries

    にアクセスできるようになります。(内容を書き換えた後はハイブをアンロードしておいてください)

    2019年3月22日 11:17

すべての返信

  • どのバージョンの Visual Studio をお使いでしょうか?
    画面構成からすると、VS2017 でしょうか。(少なくとも 2012 以下では無さそうです)

    たとえば Visual Studio 2010 であれば、レジストリの下記エントリで管理されています。(他のバージョンの Visual Studio の場合も、バージョン番号のキー名が異なるのみ)

    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\VisualStudio\10.0\NewProjectDialog\MRUSettingsLocalProjectLocationEntries

    Visual Studio 2017 の場合は上記ではなく、下記のハイブが用いられます。

    %LocalAppData%\Microsoft\VisualStudio\15.0_<hexString>\privateregistry.bin

    Visual Studio を起動していない状態でレジストリエディタを開き、[ファイル]-[ハイブの読み取り] から上記ファイルをロードすれば、

    \Software\Microsoft\VisualStudio\15.0_<hexString>\NewProjectDialog\MRUSettingsLocalProjectLocationEntries

    にアクセスできるようになります。(内容を書き換えた後はハイブをアンロードしておいてください)

    2019年3月22日 11:17
  • 回答ありがとうございます。

    VS2017です。参考にします。

    2019年3月24日 15:13