none
WindowsXP上で動かしているアプリケーションが突如早く動くようになる RRS feed

  • 質問

  • 初めて投稿させていただきます。

    現在下記の仕様のようなアプリケーションを動かしているのですが

    PCを長時間使用して、いろろいろと別のアプリ(IE、ワード、Outlookなど)を

    動かしていると、突然処理速度が速くなります(8倍くらい)

    なんでこのような現象になるのかさっぱりわからず困っています。

    SpeedStep、HT、アプリのワーキングセットサイズなどはどうも関係ないようです。

    また、動かすHOST PCの環境でも、最初から早く動いたりします。

    (遅いPC:Pen4 3G 1GRAM、 速いPC Pen4 3.6G 2GRAM 両方WinXP SP2)

    原因として考えられるものはほかにありますでしょうか?

    すみません、ご教授ください。

    よろしくお願いします。

    【アプリの仕様】

    1.アプリ内にメインスレッドがあります

    2.このアプリで、別のスレッドを起こして、DLL(MFCの拡張DLL)をロードします。

    3.メインスレッドから、別に起こしたスレッド内にロードしたDLLの関数を間接コールで関数実行します。

    4.メインスレッドから、共有メモリアクセスのインターフェースで、別に起こしたスレッド内のDLLとの

      インターフェースをとって、やり取りを行なっています。

      ※3,4のやり取りを頻繁に行なっています。

     

    2006年9月12日 5:28

すべての返信

  • 【続報】

    いろいろと試していましたら以下のことがわかりました。

    EPSONのドライバCDにあるサウンドドライバ(C-Media Hight Definition Audio Device)を
    インストールすると、7.8倍くらい早くなります。
    また、デバイスマネージャからこのドライバを削除すると、そのとたん遅くなります。
    またインストールすると早くなります。

    いったいなぜでしょうか???

     

     

     

     

    2006年9月13日 23:17
  • >PCを長時間使用して、いろろいろと別のアプリ(IE、ワード、Outlookなど)を
    >動かしていると、突然処理速度が速くなります(8倍くらい)

    >EPSONのドライバCDにあるサウンドドライバ(C-Media Hight Definition Audio Device)を
    >インストールすると、7.8倍くらい早くなります。

    では、再現手順がまったくことなりますよね?

    前者が思い違い、あるいはどちらの手順でも再現するということでしょうか?

     

    2006年9月13日 23:28
  • レスありがとうございます。

    はい、どちらも再現いたします。

     

    2006年9月15日 6:21
  • >はい、どちらも再現いたします。

    「長時間何か作業をする」ことと「特定のドライバをインストールする」ことに共通する要素って何なんでしょうね?

    と、その前に、現象が発生するのは「特定のドライバで」なんでしょうか?
    それとも、他の PnP ドライバの導入によっても8倍速になっていするんでしょうか?

    また、「速くなる」のは特定のアプリケーションだけで、Windows そのものや他のアプリケーションまで8倍速?になる訳ではないですよね?

    とすれば、やはりアプリケーション固有の何かが原因と思われます。
    マルチスレッドで動作していることから、同期やタイマ、待ち合わせ等の処理に原因があるのではないかと思います。

    2006年9月16日 15:29
  •  

    >「長時間何か作業をする」ことと「特定のドライバをインストールする」ことに共通する要素って何なんでしょうね?

    良くわかりません。WindowsXPのパフォーマンスに影響する何かがONになるのでしょうか?

    >と、その前に、現象が発生するのは「特定のドライバで」なんでしょうか?
    >それとも、他の PnP ドライバの導入によっても8倍速になっていするんでしょうか?

    使用していますPCにNIC、ビデオカード、サウンドのドライバを順次入れて行きました(EPSONのドライバーCDより。※ビデオはNVIDIA GeForce )がサウンドドライバーを入れた時点で早くなりました。

    >また、「速くなる」のは特定のアプリケーションだけで、Windows そのものや他のアプリケーションまで8倍速?になる訳ではないですよね?

    確かではありませんが、IEやワードの起動が早くなったような気がしました。

    2006年9月17日 8:45
  • > 気がしました

    だけじゃ、誰も何ともいえないと思います。

    もっと具体的・定量的に「Word のマクロを動かしたら、いつもは 16 秒かかっていた処理が2秒で終わるようになった」といった情報があると何かの手がかりになるかもしれませんが・・・

    それに、「起動が早くなった」のであれば、単にディスクのキャッシュが利いただけという話しかもしれませんし。

    「何が」「どのように」早くなったのかをもう少し具体的に書いてみませんか?

    2006年9月17日 14:07
  • >WindowsXPのパフォーマンスに影響する何かがONになるのでしょうか?

    まずあり得ません。
    可能性の問題なので0ってことは無いと思いますが、かなり低いと思います。

    >サウンドドライバーを入れた時点で早くなりました。

    サウンドドライバーの導入がシステムに「まるで何の影響も及ぼさない」ことは無いと思いますが、「通常の8倍速で実行される」のはアプリケーション側に原因(障害か障害でないのかも不明ですが)があると考えるのが妥当だと思います。

    >確かではありませんが、IEやワードの起動が早くなったような気がしました。

    コンスタントに8倍も速くなるなら「気がした」では済まないと思いますが。。。
    再現は可能なようですから、既にコメントが付いているように定量的な測定を行うべきと思います。

     

    2006年9月18日 6:39