none
Windows7-SP1のIE11で MS15-009(KB3034682) 適用後も、Windows Updateが KB3021952のインストールが未と指摘する、のはなぜ? RRS feed

  • 質問

  • 【状況】
    当方のパソコン(Windows7-SP1)でIE11を使用。 セキュリティ更新などは手動でダウンロードし、手動でインストールしている。
    IE11に関し、先先月にはMS14-080 [IE11-Windows6.1-KB3008923-x86.msu] と IE11-Windows6.1-KB3025390-x86.msu を適用済み。

    IE11に関し、今月MS15-009 [IE11-Windows6.1-KB3021952-x86.msu(27.6MB) と IE11-Windows6.1-KB3034196-x86.msu(1.8MB)] を適用した。その後Windows Update(更新プログラムの確認)を走らせると、
     『IE11の累積的なセキュリティ更新プログラムKB3021952』 のインストールが未と指摘される。
    なお更新履歴で見ると、KB3021952とKB3034196はインストール成功している。
    なお、ダウンロードセンターでKB3034762やKB3038778のモジュールは出て来ない。

    【質問】
    Windows Update(更新プログラムの確認)を走らせて、 『IE11の累積的なセキュリティ更新プログラムKB3021952』 のインストールが未と指摘されるのはなぜでしょうか? 

    2015年2月11日 13:27