none
固定長ファイルのインポート・エクスポート RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    おちゃる3です。

     

    現在、SQL Server 2005 の環境にて、

    固定長ファイルのエクスポートとインポートを実施しようとしています。

     

    現在の問題点として、BCPのフォーマットでは固定長にて出力はできますが、

    「NULL値の表示方法」や「データの左詰、右詰の設定」、「余りフィールド長の0埋め」の方法が解りません。

    色々調べてみたのですが、現在のところ適当なやり方に辿り着いていません。

     

    もし良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、

    ご教授頂けませんでしょうか。

     

    宜しくお願い致しますm(_ _ )m

    2007年11月6日 9:06

回答

すべての返信

  • SQL Server 2005 Integration Services の機能を使えばできると思いますよ。

     

    SSIS の使い方は、チュートリアルの一番目、できたら二番目を通して試してみたらわかると思います。SSIS については SQL Server Business Intelligence フォーラム で議論されているので、チュートリアルをやってみたらそちらも覗いてみてください。

    2007年11月6日 20:02
  • Jermainさん

     

    ご回答ありがとうございます。

     

    既に試してはみたのですが、以下の要件を満たす事ができませんでした。

    1.カラムのデータ型によって、左詰にするか右詰にするかの判断をする設定

    2.カラムのデータ型によって、フィールドの余り部分を0埋めにするか空白埋めにするかの設定

     

    上記の様なことは、やはりスクラッチで作成していく他ないのでしょうか。。。

     

    私がまだまだ理解できていない中での検証となっていましたので、

    まずはチュートリアルを通してSSISの機能を再度理解してみます。

     

    ご教示ありがとうございました。

    2007年11月7日 1:22
  •  おちゃる3 さんからの引用

    上記の様なことは、やはりスクラッチで作成していく他ないのでしょうか。。。

     

    ロジックさえしっかりしていれば、スクリプト コンポーネントを作成すればできます。

    スクリプトを書く = スクラッチという意味であるなら、その通りです。SSIS はあまり詳しくないのですが、挙げられた処理はビルトインのコンポーネントには無かったと思います。つまりコンポーネントを追加して設定するだけではできないということです。

     

    挙げられた機能が SSIS にあるかどうかは、Server Business Intelligence フォーラム で聞いてみると良いと思います。

    2007年11月7日 4:23