none
VSTOアドインでOutlookの会議画面と予定画面の区別の方法OutlookでVSTOアドインの開発をしているのですが、新しい予定の画面ではVSTOアドインが表示されず、 新しい会議の画面でVSTOアドインが表示される方法を探しています。 現状はどちらも  ribbonID == "Microsoft.Outlook.Appointment"  で呼び出してしまっているので、 切り分ける方法などございましたらご教授ください。 宜しくお願いします。 RRS feed

  • 質問

  • OutlookでVSTOアドインの開発をしているのですが、新しい予定の画面ではVSTOアドインが表示されず、

    新しい会議の画面でVSTOアドインが表示される方法を探しています。

    現状はどちらも 

    ribbonID == "Microsoft.Outlook.Appointment" 

    で呼び出してしまっているので、

    切り分ける方法などございましたらご教授ください。

    宜しくお願いします。

    2019年7月25日 11:27

回答

すべての返信

  • タイトル長っっっ!😅

    VSTO も Outlook も取り扱ったことが無いのですが、AppointmentItem MessageClass プロパティ が使えないでしょうか。

    VBA で試してみた限りでは、このプロパティの値(OlMeetingStatus)に対して、(MessageClass & 0x1) == 0 なら予定、(MessageClass & 0x1) == 1 なら会議のように思えます。

    2019年7月25日 12:12
  • 魔界の仮面弁士様

    返信ありがとうございます。

    タイトルの投稿ミスってしまし長くなってしまいました。。。。

    アドバイスのおかげて無事に実装できました。

    本当に有難うございます!

    2019年7月26日 7:47
  • 美味しい魚屋さんさん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    本件、魔界の仮面弁士さんより参考になる投稿が寄せられたようでなによりです。

    [回答としてマーク]機能は設定された投稿が後から参照しやすくなりますので、
    同じ問題でお困りの方のためにも参考になった投稿に設定いただけますと幸いです。

    どうぞよろしくお願いします。


    MSDN/ TechNet Community Support Haruka

    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、
    ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~

    2019年7月29日 1:09
    モデレータ