none
SQLServer2014 dbcc shrinkdatabase前のバックアップについて

    質問

  • dbcc shrinkdatabaseコマンドにて、データベース、トランザクションログの圧縮を行おうと考えております。

    ■環境
    ・Windows Server 2012 R2 64bit
    CPU:12core
    メモリ:48GB
    ・SQLServer2014 Enterprise

    データバース使用量
     データファイルの予約済み領域:42,456.00 MB(未割り当て:94.48%、データ:0.03%)
     トランザクションログの予約済み領域:153,841.56 MB(未使用:99.7%、使用済み:0.3%)

    ■質問
    圧縮前にデータベースのバックアップを行った方が、効率よく圧縮ができるのでしょうか?
    バックアップにより、領域が解放される等。
    2018年3月23日 0:17

回答

  • DBの設定やbackupコマンドの内容次第だと思います。

    ログの肥大化を考慮してトランザクションログの切り捨てを行うのであれば、使用済み領域が減るという意味で圧縮効率は上がると言っていいと思います。

    ただ、その分処理時間その他に影響も有りますので、影響を確認される事をお勧めします。

    • 回答としてマーク nbosamohan 2018年3月27日 2:39
    2018年3月23日 2:35