none
Linuxリモートデバッグでビルド成功なのに実行ファイル(*.out)が生成されない RRS feed

  • 質問

  • Visual Studio 2017 の [Visual C++]->[クロスプラットフォーム]->[Linux] でARM搭載LinuxPCのアプリケーション作成とデバッグを試みています。

    ビルド成功のようなメッセージが出力されますが、出力されるべき実行ファイル(*.out)が作成されていません。

    1>Compiling sources:
    1>▼.cpp
    1>▲.cpp
    1>◆.cpp
    1>■.cpp
    1>Linking objects
    1>○○.vcxproj -> C:\Users\*****\source\repos\○○\○○\bin\ARM\Debug\○○.out
    1>プロジェクト "○○.vcxproj" のビルドが終了しました。
    ========== すべてリビルド: 1 正常終了、0 失敗、0 スキップ ==========

    作成しているアプリケーションの主な機能は、シリアル通信とUSBデバイス制御なのですが、

    シリアル通信だけのアプリケーションは作成&デバッグできていました。

    USBデバイス制御の機能を追加したら、実行ファイルが出力されなくなってしまったのですが、

    USBデバイス制御にはデバイスメーカー提供のライブラリ(*.so)が必要で、当初は参照やリンクの設定不備でビルドエラーが出まくっていましたが、やっとそれを解消してビルドエラーがなくなったのに、肝心の実行ファイルが出力されておらず、何が何だか分かりません。

    何か情報があればよろしくお願いいたします。


    • 編集済み 滝幹 2018年12月18日 5:16
    2018年12月17日 6:08

回答

  • 追記です。

    同じソースファイルを用いて別プロジェクトを新規作成したところ、ビルド成功し実行ファイルも出力されました。何が原因で突然実行ファイルが生成されなくなってしまったかは分かりませんが、とりあえずデバッグできる状態に復旧しました。

    閲覧ありがとうございます。

    • 回答としてマーク 滝幹 2018年12月18日 5:25
    2018年12月18日 5:24