none
Office365とAzureAD間の画面遷移について RRS feed

  • 質問

  • 現在Office365 E3をトライアルしているのですが

    Office365の管理センター上のリンクからAzure ADに遷移する際に
    サービス管理者はそのまま遷移可能なのですが
    後からAzure AD上に追加した共同管理者のアカウントでは
    サブスクリプションを求められてしまっております。

    設定に不足・不備などがあるのでしょうか?
    なお、共同管理者アカウントで直接Azure管理画面へのログインは出来ております。

    おわかりの方いますでしょうか?

    よろしくお願い致します

    • 移動 星 睦美 2016年9月6日 0:34 TechNet - Active Directory から
    2016年9月5日 8:47

すべての返信

  • こんにちは。

    共同管理者では、そのディレクトリは表示することができません。

    共同管理者と言っているので、サブスクリプションの管理者の画面で設定したのかと思います。

    この共同管理者は、サブスクリプション内の仮想マシンなどのリソースは管理できますが、Azure ADは管理できません。

    Azure ADを管理するには、そのディレクトリ内のユーザーでないといけません。

    該当のディレクトリの画面で、下記に追加ボタンがあるかと思います。

    そこから共同管理者に設定したアカウントを追加することで管理できるようになると思います。

    2016年9月7日 0:12
  • 75R様

    ご連絡有難うございます。

    説明不足で済みません。

    共同管理者はAzureADのユーザでADのロールとしては全体管理者としてあります。

    O365とAzureそれぞれにログインするぶんには問題ないのですが

    O365の管理センター上のリンクで遷移する際にサブスクリプションを求められてしまうので

    利便性が悪くなってしまっているといった感じになります。

    よろしくお願い致します。

    2016年9月15日 9:31