none
ASP.NET + AJAX のサーバー発行がうまくいきません。 RRS feed

  • 質問

  • いつもお世話になっております。

     

    前回、こちらでご質問させて頂いた時は大変お世話になりました。ありがとうございました。

     

    今回の質問内容ですが、ASP.NET2.0 + AJAX にて開発を行っております。(言語はVB2005です。)

    開発環境は、.NET Framework 2.0 + VisualStudio2005 Professional Edition SP1  + IIS 6.0 です。

     

    ASP.NET2.0 にて、AJAXのExtensions及びControlToolKitを使用して開発したWebページが

    Windows Server 2003 に発行できません。(Webサイトを発行するを選択)

     

    Yahoo及びGoogleにて検索や、調査を行ってみたのですが、該当する内容がありませんでした。

    見つけられなかったのかもしれませんが。(書籍やブログばかりで)

     

    Windows Server 2003 の設定としては、ASP.NET2.0 で開発したWebページを発行する場合と、変更した点はありません。

     

    サーバーに対して、何らかの変更が必要なのでしょうか?それとも、サーバーにインストールが必要なものがあるのでしょうか?

    初心者の質問で申し訳ありませんが、宜しく御願い致します。

     

    2007年6月29日 0:24

回答

  • 今、手元で確認する環境がないので詳しいことは書けないのですが、

    Windows Server 2003 に ASP.NET AJAX Extensions のコンポーネントはインストールしていますよね?

     

    それと、発行ではなくて、手動で仮想ディレクトリを作って、ファイルをコピーしたらどうでしょうか?

     

    2007年6月29日 0:45
  •  MR-Giabbit さんからの引用

    コンポーネントのインストールは、行ってみました。以下のインストールファイルですが、これで間違っていませんか?

    ASPAJAXExtSetup.msi

     

    そうですね。間違いありません。

     

     MR-Giabbit さんからの引用

    仮想ディレクトリは、手動で作成して、発行できる準備までを整える方法で行っています。

     

    手動で作成している仮想ディレクトリのアクセス権は大丈夫でしょうか?

     

    仮想ディレクトリも VS の 「Web サイトの発行」ダイアログの「ターゲット場所」の右側にある「...」ボタンをクリックして

    「リモートサイト」を選択して表示される「新しい Web サイト」から作成してみたらどうでしょうか?

    私の環境では、問題なく発行できています。

     

    ちなみに、どこでどんなエラーが発生するのでしょうか?

     

    2007年6月29日 9:39
  • 発行自体はできるけど、発行後にエラーが出てしまうということですと、ControlToolkit のバージョンの問題があるかも知れません。

    ひとつ前のバージョンだと、web.config に

    <assemblies>
        <add assembly="VsWebSite.Interop, Version=8.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=B03F5F7F11D50A3A"/>
    </assemblies>

    こんな感じに VsWebSite.Interop.dll への参照が追加されてしまうようですが、
    サーバー上でこのDLLが読み込めないとエラーになります。

    もし、この問題の場合は、この行を削除すれば良いと思います。
    また、ControlToolkit のリリースノートを見ると、Version 1.0.10618.0 では
    この問題が改善されたと書いてあります。
    http://ajax.asp.net/ajaxtoolkit/


    2007年6月29日 20:42
  •  MR-Giabbit さんからの引用

    エラーの内容は、どうやらdllファイルの読み込みがうまくいっていないというような内容です。

     

    ということは kei-1 さんの書かれている VsWebSite.Interop.dll への参照が原因かもしれませんね。

     

    私が試した AJAX Control Toolkit のバージョンは最新版の 1.0.10618.0 です。

    そういえば、1.0.10606.0 から 1.0.10618.0 のアップグレードで、web.config の上記 DLL への参照を削除した覚えがあります。

     

    2007年7月2日 3:24
  •  あいうえ さんからの引用
    Windows Server 2003 に Asp.Net Ajax Extensions のコンポーネント(ASPAJAXExtSetup.msi)
    をインストールしないで、サーバで実行環境を構築する方法をご存知の方がおられたら
    お教え願えないでしょうか。

     

    AJAX Web アプリケーションとして、どのように実装しているかによります。

     

    基本的に、UpdatePanel などの ASP.NET AJAX サーバコントロールを使用している場合は ASP.NET AJAX Extensions のセットアップは必須です。

     

    Microsoft AJAX Library のクライアントライブラリの機能のみを使用しているのであれば、

     

    %Program Files%\Microsoft ASP.NET\ASP.NET 2.0 AJAX Extensions\v1.0.61025\MicrosoftAjaxLibrary\System.Web.Extensions\1.0.61025.0\

    にあるもの、もしくは単体で入手できる

     

    MicrosoftAjax.js

    MicrosoftAjaxWebForms.js

    MicrosoftAjaxTimer.js

     

    などのJavaScriptファイルをコピーして、Webページで

     

    <script src="MicrosoftAjax.js" type="text/javascript"></script>

     

    のように読み込めば使用できます。

     

     

    ちなみに、ASP.NET AJAX Extensions のセットアップでは、

    System.Web.Extensions.dll

    System.Web.Extensions.Design.dll

    の2つのアセンブリが GAC へ登録され、VS2005 がインストールされていれば、プロジェクトテンプレートが追加され、またツールボックスへ AJAX Exteinsions のサーバコントロールが登録される程度です。

     

    ASP.NET AJAX を使用する Web サイト(ASP.NET AJAX-Enabled Web Site) として作成した Web アプリケーションでは、 web.config が変更され、必ず System.Web.Extensions が参照されるようになります。

    ちなみに、未確認ですが System.Web.Extensions.dll 単体での配布などはライセンス上問題があるのでは?と思いますので気を付けてください。

     

    いずれにしても、Windows Server 2003 & IIS で ASP.NET AJAX Extensions のコンポーネントをセットアップしても、システム上でそれほど大きな変更とはならないと認識していますが・・・

     

    何か、他に ASP.NET AJAX Extensions のコンポーネントをセットアップできない特別な理由があるのでしょうか?

     

    2007年7月9日 9:15
  •  MR-Giabbit さんからの引用
    そして、次に、以下の内容を調査し、追加変更しました。

    <add assembly="System.Web.Extensions, Version=1.0.61025.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35"/>

     

    どうもこのバージョン相違の関係なのでしょうか、Extensions の dll 等、参照の追加を行っているにもかかわらず、BINフォルダ

    には保存されておらず、開発用のマシンからdllをコピペすると言う事も発生していると他社SEより聞きました。

     

    うーん・・・、他社 SE さんを含め、ちょっと混同しているような感じがしますので、補足です。

     

    ASP.NET AJAX Extensions と AJAX Control Toolkit は別アセンブリとして提供されますので、それぞれ分けて考えてください。

     

    まず、ASP.NET AJAX Extensions は、ASPAJAXExtSetup.msi をセットアップすることで、GAC(グローバル・アセンブリ・キャッシュ[C:\WINDOWS\assembly])System.Web.Extensions.dll というアセンブリがインストールされますので、通常は Web アプリケーションの Bin フォルダへコピーする必要はありません

    もし、この System.Web.Extensions.dll を Bin フォルダへコピーしたらアプリケーションが正常に動作したと言うことであれば、ASPAJAXExtSetup.msi のセットアップが正常におこなわれていない可能性があります。

     

    一方、AJAX Control Toolkit は、AjaxControlToolkit.dll と各言語ごとの AjaxControlToolkit.resources.dll というアセンブリで構成されます。このアセンブリは GAC にはインストールされませんので、Web アプリケーションの Bin フォルダになければなりません

    こちらは、通常、開発環境からサーバへ発行をおこなったときに Bin フォルダもコピーされますので、正常に発行がおこなわれていれば問題ないはずです。

     

    解決できたとのことですが、今一度、サーバの GAC に System.Web.Extensions というアセンブリがあるかどうか確認された方がいいかもしれません。

     

    2007年7月20日 5:42

すべての返信

  • 今、手元で確認する環境がないので詳しいことは書けないのですが、

    Windows Server 2003 に ASP.NET AJAX Extensions のコンポーネントはインストールしていますよね?

     

    それと、発行ではなくて、手動で仮想ディレクトリを作って、ファイルをコピーしたらどうでしょうか?

     

    2007年6月29日 0:45
  • chack - Akira Inoue 様、早速の御回答、ありがとうございます。

     

    >Windows Server 2003 に ASP.NET AJAX Extensions のコンポーネントはインストールしていますよね?

    コンポーネントのインストールは、行ってみました。以下のインストールファイルですが、これで間違っていませんか?

    ASPAJAXExtSetup.msi

     

    >それと、発行ではなくて、手動で仮想ディレクトリを作って、ファイルをコピーしたらどうでしょうか?

    仮想ディレクトリは、手動で作成して、発行できる準備までを整える方法で行っています。

    ファイルのコピーも手動で行うことは試したことがないので、やってみます。

    2007年6月29日 2:55
  •  MR-Giabbit さんからの引用

    コンポーネントのインストールは、行ってみました。以下のインストールファイルですが、これで間違っていませんか?

    ASPAJAXExtSetup.msi

     

    そうですね。間違いありません。

     

     MR-Giabbit さんからの引用

    仮想ディレクトリは、手動で作成して、発行できる準備までを整える方法で行っています。

     

    手動で作成している仮想ディレクトリのアクセス権は大丈夫でしょうか?

     

    仮想ディレクトリも VS の 「Web サイトの発行」ダイアログの「ターゲット場所」の右側にある「...」ボタンをクリックして

    「リモートサイト」を選択して表示される「新しい Web サイト」から作成してみたらどうでしょうか?

    私の環境では、問題なく発行できています。

     

    ちなみに、どこでどんなエラーが発生するのでしょうか?

     

    2007年6月29日 9:39
  • 発行自体はできるけど、発行後にエラーが出てしまうということですと、ControlToolkit のバージョンの問題があるかも知れません。

    ひとつ前のバージョンだと、web.config に

    <assemblies>
        <add assembly="VsWebSite.Interop, Version=8.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=B03F5F7F11D50A3A"/>
    </assemblies>

    こんな感じに VsWebSite.Interop.dll への参照が追加されてしまうようですが、
    サーバー上でこのDLLが読み込めないとエラーになります。

    もし、この問題の場合は、この行を削除すれば良いと思います。
    また、ControlToolkit のリリースノートを見ると、Version 1.0.10618.0 では
    この問題が改善されたと書いてあります。
    http://ajax.asp.net/ajaxtoolkit/


    2007年6月29日 20:42
  • お返事が遅くなり、大変申し訳ありません。

    chack - Akira Inoue 様、御回答ありがとうございます。

     chack - Akira Inoue さんからの引用

     MR-Giabbit さんからの引用

    コンポーネントのインストールは、行ってみました。以下のインストールファイルですが、これで間違っていませんか?

    ASPAJAXExtSetup.msi

     

    そうですね。間違いありません。

     

     

    これは間違いなかったのですね。ありがとうございます。

     

     chack - Akira Inoue さんからの引用

     

     MR-Giabbit さんからの引用

    仮想ディレクトリは、手動で作成して、発行できる準備までを整える方法で行っています。

     

    手動で作成している仮想ディレクトリのアクセス権は大丈夫でしょうか?

     

    仮想ディレクトリも VS の 「Web サイトの発行」ダイアログの「ターゲット場所」の右側にある「...」ボタンをクリックして

    「リモートサイト」を選択して表示される「新しい Web サイト」から作成してみたらどうでしょうか?

    私の環境では、問題なく発行できています。

     

    ちなみに、どこでどんなエラーが発生するのでしょうか?

     

     

    なるほど…そちらを使用して作成と言うのは行ってないですね。やってみようと思います。

     

    エラーの内容は、どうやらdllファイルの読み込みがうまくいっていないというような内容です。

     

    ありがとうございました。

    2007年7月2日 2:12
  •  kei-1 さんからの引用

    発行自体はできるけど、発行後にエラーが出てしまうということですと、ControlToolkit のバージョンの問題があるかも知れません。

    ひとつ前のバージョンだと、web.config に

    <assemblies>
        <add assembly="VsWebSite.Interop, Version=8.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=B03F5F7F11D50A3A"/>
    </assemblies>

    こんな感じに VsWebSite.Interop.dll への参照が追加されてしまうようですが、
    サーバー上でこのDLLが読み込めないとエラーになります。

    もし、この問題の場合は、この行を削除すれば良いと思います。
    また、ControlToolkit のリリースノートを見ると、Version 1.0.10618.0 では
    この問題が改善されたと書いてあります。
    http://ajax.asp.net/ajaxtoolkit/


     

    kei-1様、御回答ありがとうございます。

    そう言われてみると、バージョンに相違がありそうです。こちらも確認をしてみたいと思います。

    web.config のファイルの内容に変更を加えなければならないのですね。

     

    御回答、ありがとうございました。

    2007年7月2日 2:22
  •  MR-Giabbit さんからの引用

    エラーの内容は、どうやらdllファイルの読み込みがうまくいっていないというような内容です。

     

    ということは kei-1 さんの書かれている VsWebSite.Interop.dll への参照が原因かもしれませんね。

     

    私が試した AJAX Control Toolkit のバージョンは最新版の 1.0.10618.0 です。

    そういえば、1.0.10606.0 から 1.0.10618.0 のアップグレードで、web.config の上記 DLL への参照を削除した覚えがあります。

     

    2007年7月2日 3:24
  •  chack - Akira Inoue さんからの引用

     MR-Giabbit さんからの引用

    エラーの内容は、どうやらdllファイルの読み込みがうまくいっていないというような内容です。

     

    ということは kei-1 さんの書かれている VsWebSite.Interop.dll への参照が原因かもしれませんね。

     

    私が試した AJAX Control Toolkit のバージョンは最新版の 1.0.10618.0 です。

    そういえば、1.0.10606.0 から 1.0.10618.0 のアップグレードで、web.config の上記 DLL への参照を削除した覚えがあります。

     

     

    ご回答ありがとうございます。

    返信が遅くなり、大変申し訳ありません。

     

    参照の削除が必要なのですね。web.config ファイル、触るのが怖くて…

    以前、何かを書き換えたら、まったく動かなくなってしまったことがありました。

    バージョン情報など、もう一度確認して、対応してみようと思います。

     

    大変遅くなり、申し訳ありませんでした。

    2007年7月6日 1:56
  • はじめまして、あいうえと申します。
    MR-Giabbit さんの質問とは異なってしまうかもしれませんが、
    私もAjax Extensions の辺りで悩んでおり、こちらを見つけました。

    chack - Akira Inoue
    さんのコメントにあった部分で、
     chack - Akira Inoue さんからの引用

    Windows Server 2003 に ASP.NET AJAX Extensions のコンポーネントはインストールしていますよね?


    とありますが、Windows Server 2003 に Asp.Net Ajax Extensions のコンポーネント(ASPAJAXExtSetup.msi)
    をインストールしないで、サーバで実行環境を構築する方法をご存知の方がおられたら
    お教え願えないでしょうか。申し訳ございませんが。宜しくお願い致します。
    2007年7月9日 8:12
  • はじめまして、あいうえと申します。
    MR-Giabbit さんの質問とは異なってしまうかもしれませんが、
    私もAjax Extensions の辺りで悩んでおり、こちらを見つけました。

    chack - Akira Inoue
    さんのコメントにあった部分で、
     chack - Akira Inoue さんからの引用

    Windows Server 2003 に ASP.NET AJAX Extensions のコンポーネントはインストールしていますよね?


    とありますが、Windows Server 2003 に Asp.Net Ajax Extensions のコンポーネント(ASPAJAXExtSetup.msi)
    をインストールしないで、サーバで実行環境を構築する方法をご存知の方がおられたら
    お教え願えないでしょうか。申し訳ございませんが。宜しくお願い致します。
    2007年7月9日 8:54
  •  あいうえ さんからの引用
    Windows Server 2003 に Asp.Net Ajax Extensions のコンポーネント(ASPAJAXExtSetup.msi)
    をインストールしないで、サーバで実行環境を構築する方法をご存知の方がおられたら
    お教え願えないでしょうか。

     

    AJAX Web アプリケーションとして、どのように実装しているかによります。

     

    基本的に、UpdatePanel などの ASP.NET AJAX サーバコントロールを使用している場合は ASP.NET AJAX Extensions のセットアップは必須です。

     

    Microsoft AJAX Library のクライアントライブラリの機能のみを使用しているのであれば、

     

    %Program Files%\Microsoft ASP.NET\ASP.NET 2.0 AJAX Extensions\v1.0.61025\MicrosoftAjaxLibrary\System.Web.Extensions\1.0.61025.0\

    にあるもの、もしくは単体で入手できる

     

    MicrosoftAjax.js

    MicrosoftAjaxWebForms.js

    MicrosoftAjaxTimer.js

     

    などのJavaScriptファイルをコピーして、Webページで

     

    <script src="MicrosoftAjax.js" type="text/javascript"></script>

     

    のように読み込めば使用できます。

     

     

    ちなみに、ASP.NET AJAX Extensions のセットアップでは、

    System.Web.Extensions.dll

    System.Web.Extensions.Design.dll

    の2つのアセンブリが GAC へ登録され、VS2005 がインストールされていれば、プロジェクトテンプレートが追加され、またツールボックスへ AJAX Exteinsions のサーバコントロールが登録される程度です。

     

    ASP.NET AJAX を使用する Web サイト(ASP.NET AJAX-Enabled Web Site) として作成した Web アプリケーションでは、 web.config が変更され、必ず System.Web.Extensions が参照されるようになります。

    ちなみに、未確認ですが System.Web.Extensions.dll 単体での配布などはライセンス上問題があるのでは?と思いますので気を付けてください。

     

    いずれにしても、Windows Server 2003 & IIS で ASP.NET AJAX Extensions のコンポーネントをセットアップしても、システム上でそれほど大きな変更とはならないと認識していますが・・・

     

    何か、他に ASP.NET AJAX Extensions のコンポーネントをセットアップできない特別な理由があるのでしょうか?

     

    2007年7月9日 9:15
  • 返信ありがとうございます。
     chack - Akira Inoue さんからの引用

    AJAX Web アプリケーションとして、どのように実装しているかによります。

    基本的に、UpdatePanel などの ASP.NET AJAX サーバコントロールを使用している場合は ASP.NET AJAX Extensions のセットアップは必須です。


    なるほど、UpdatePanel を使用して実装を行っている画面が存在するので、Asp.Net Ajax Extensions のセットアップが必須となってくるんですね。
    ありがとうございます。

     chack - Akira Inoue さんからの引用

    何か、他に ASP.NET AJAX Extensions のコンポーネントをセットアップできない特別な理由があるのでしょうか?

    特別な理由は存在しないのですが、Ajax Extensions を使用したWebサイトをサーバにて実行する為に、インストールを行う必要があるのか?ないのか?疑問に思ったしだいです。
    また、インストールをしなければならないのであれば、使い勝手が少し悪い?かなと思ったしだいです。(FreameWorkをインストールしないと.NETで開発したものは動かないので同じ意味なのでしょうが。。。)
    2007年7月10日 3:41
  • いつもお世話になっております。

     

    やはり、dllのバージョンが違っており、web.configを変更することになります。

    内容は、まだ変更できていませんので、変更できた後、またこちらで載せたいと思います。

      chack-Akira Inoue様、kei-1様、いろいろとご回答ありがとうございました。

     

    また宜しく御願い致します。

     

    返信が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。

     

    2007年7月13日 0:11
  • いつもお世話になっております。

    web.config ファイルの内容を書き換えて、解決できましたので、御報告致します。

     

    まず、以下の内容をやはり、消去しました。

    <add assembly="VsWebSite.Interop, Version=8.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=B03F5F7F11D50A3A"/>

     

    そして、次に、以下の内容を調査し、追加変更しました。

    <add assembly="System.Web.Extensions, Version=1.0.61025.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35"/>

     

    どうもこのバージョン相違の関係なのでしょうか、Extensions の dll 等、参照の追加を行っているにもかかわらず、BINフォルダ

    には保存されておらず、開発用のマシンからdllをコピペすると言う事も発生していると他社SEより聞きました。

     

    こんな状況もあるのですね。

     

    色々な情報及び助言を頂き、誠にありがとうございました。

    今後とも宜しく御願い申し上げます。

     

    敬具

    2007年7月20日 2:30
  •  MR-Giabbit さんからの引用
    そして、次に、以下の内容を調査し、追加変更しました。

    <add assembly="System.Web.Extensions, Version=1.0.61025.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35"/>

     

    どうもこのバージョン相違の関係なのでしょうか、Extensions の dll 等、参照の追加を行っているにもかかわらず、BINフォルダ

    には保存されておらず、開発用のマシンからdllをコピペすると言う事も発生していると他社SEより聞きました。

     

    うーん・・・、他社 SE さんを含め、ちょっと混同しているような感じがしますので、補足です。

     

    ASP.NET AJAX Extensions と AJAX Control Toolkit は別アセンブリとして提供されますので、それぞれ分けて考えてください。

     

    まず、ASP.NET AJAX Extensions は、ASPAJAXExtSetup.msi をセットアップすることで、GAC(グローバル・アセンブリ・キャッシュ[C:\WINDOWS\assembly])System.Web.Extensions.dll というアセンブリがインストールされますので、通常は Web アプリケーションの Bin フォルダへコピーする必要はありません

    もし、この System.Web.Extensions.dll を Bin フォルダへコピーしたらアプリケーションが正常に動作したと言うことであれば、ASPAJAXExtSetup.msi のセットアップが正常におこなわれていない可能性があります。

     

    一方、AJAX Control Toolkit は、AjaxControlToolkit.dll と各言語ごとの AjaxControlToolkit.resources.dll というアセンブリで構成されます。このアセンブリは GAC にはインストールされませんので、Web アプリケーションの Bin フォルダになければなりません

    こちらは、通常、開発環境からサーバへ発行をおこなったときに Bin フォルダもコピーされますので、正常に発行がおこなわれていれば問題ないはずです。

     

    解決できたとのことですが、今一度、サーバの GAC に System.Web.Extensions というアセンブリがあるかどうか確認された方がいいかもしれません。

     

    2007年7月20日 5:42
  •  chack - Akira Inoue さんからの引用
     MR-Giabbit さんからの引用
    そして、次に、以下の内容を調査し、追加変更しました。

    <add assembly="System.Web.Extensions, Version=1.0.61025.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35"/>

     

    どうもこのバージョン相違の関係なのでしょうか、Extensions の dll 等、参照の追加を行っているにもかかわらず、BINフォルダ

    には保存されておらず、開発用のマシンからdllをコピペすると言う事も発生していると他社SEより聞きました。

     

    うーん・・・、他社 SE さんを含め、ちょっと混同しているような感じがしますので、補足です。

     

    ASP.NET AJAX Extensions と AJAX Control Toolkit は別アセンブリとして提供されますので、それぞれ分けて考えてください。

     

    まず、ASP.NET AJAX Extensions は、ASPAJAXExtSetup.msi をセットアップすることで、GAC(グローバル・アセンブリ・キャッシュ[C:\WINDOWS\assembly])System.Web.Extensions.dll というアセンブリがインストールされますので、通常は Web アプリケーションの Bin フォルダへコピーする必要はありません

    もし、この System.Web.Extensions.dll を Bin フォルダへコピーしたらアプリケーションが正常に動作したと言うことであれば、ASPAJAXExtSetup.msi のセットアップが正常におこなわれていない可能性があります。

     

    一方、AJAX Control Toolkit は、AjaxControlToolkit.dll と各言語ごとの AjaxControlToolkit.resources.dll というアセンブリで構成されます。このアセンブリは GAC にはインストールされませんので、Web アプリケーションの Bin フォルダになければなりません

    こちらは、通常、開発環境からサーバへ発行をおこなったときに Bin フォルダもコピーされますので、正常に発行がおこなわれていれば問題ないはずです。

     

    解決できたとのことですが、今一度、サーバの GAC に System.Web.Extensions というアセンブリがあるかどうか確認された方がいいかもしれません。

     

     

    お世話になっております。

    御回答ありがとうございます。(返信が遅くなり申し訳ありません。)

     

    サーバー及びソリューションの確認を行いました。

     

    サーバーの GAC には、System.Web.Extensions.dll が存在していました。(インストールの日付も確認しましたので、間違いないです。)

    AjaxControlToolkit.resources.dll ですが、ソリューションを再作成し、テスト発行を行ったところ、Binフォルダに追加されていました。

    しかし、今回上手くいっただけで、もしかすると、問題となっていたアプリケーションを発行した際、出来ていなかった可能性も否定出来

    ません。アプリケーションを再作成して、再発行を試みたいと思います。

     

    御忙しい所、誠にありがとうございます。

     

    2007年7月25日 3:06
  • こんにちは。フォーラムオペレータの栗原麻里 です

     

    chack - Akira Inoue さん、kei-1 さん、回答ありがとうございます。

     

    MR-Giabbit さん、あいうえ さんフォーラムのご利用ありがとうございます。
    だいぶ時間があいてしまったのですが、有用な情報だと思いましたので

    chack - Akira Inoue さん、kei-1 さんの回答へ回答済みチェックをつけさせていただきました。

     

    回答済みチェックが付くことにより、フォーラムをご利用していただいている皆様が、有用な情報を
    見つけやすくなります。
    回答された情報が有用だと思われましたら、ぜひ回答済みボタンを押してチェックを付けて
    くださいね!

     

    MR-Giabbit さんはチェックを解除することもできますので、ご確認ください。

     

    それでは、ぜひまたご活用ください!

    2008年4月24日 6:04