none
リモートデスクトップ接続時にInternetExplorerのセキュリティ設定を変更したい。 RRS feed

  • 質問

  • Windows2008R2でリモートデスクトップサービスを展開しています。

    このサーバーにユーザーからリモートデスクトップ接続してInternetExplorerを利用する際に、ユーザー側でセキュリティ設定を変更できるようにするにはどうしたらよいのでしょうか。

    また現状、サーバー管理者のアカウントでリモートデスクトップ接続した場合にはセキュリティレベルが「中」となっていますが、一般ユーザーでは「カスタム」となります。ログインするユーザーによってセキュリティレベルが変わるのはどうしてでしょうか?

    ポリシーの設定としては「セキュリティゾーン:コンピュータの設定のみ使用する」と「セキュリティゾーン:ポリシーの変更を許可しない」の2つを無効にしてあります。

    2013年8月1日 8:37

回答

  • そもそもInternet Explorerのセキュリティ設定はユーザープロファイルに格納され、したがってユーザーごとに異なります。

    それを踏まえた上で、どう設定したいのかを考え直すことをお勧めします。

    • 回答の候補に設定 星 睦美 2013年8月9日 0:27
    • 回答としてマーク 星 睦美 2013年8月26日 2:31
    2013年8月1日 9:39

すべての返信

  • 補足となりますが、Windows2008R2のInternetExplorerのバージョンは10になっています。

    よろしくお願いします。

    2013年8月1日 9:34
  • そもそもInternet Explorerのセキュリティ設定はユーザープロファイルに格納され、したがってユーザーごとに異なります。

    それを踏まえた上で、どう設定したいのかを考え直すことをお勧めします。

    • 回答の候補に設定 星 睦美 2013年8月9日 0:27
    • 回答としてマーク 星 睦美 2013年8月26日 2:31
    2013年8月1日 9:39
  • en-M さん、こんにちは
    フォーラム オペレーターの星 睦美です。

    佐祐理 さんのアドバイスがen-M さんが検討する上でのヒントになるのではと思いましたので、私のほうで[回答としてマーク]しています。引き続き質問があれば、[回答としてのマークの解除] をして返信できます。

    それでは、今後ともMSDN フォーラムをお役立てください。


    フォーラム オペレーター 星 睦美 - MSDN Community Support

    2013年8月26日 2:35