none
SQLServerインストール時のアカウント認証 RRS feed

  • 質問

  • SQLServerインストール時に実行アカウントのパスワード入力が必要ですが、ここで一回入力を失敗しただけでアカウントロックになって

    しまいました。

    実行アカウントはドメインアカウントで、ロックアウトの回数は3回のはずなのですが、イベントログを見たところ、認証エラーが同時刻に3回記録されていました。

    インストーラーが3回もADに対して認証をかけているように見えるのですが、これはこのような仕様なのでしょうか?

    インストールしたのはSQLServer2008R2です。
    2011年6月28日 6:05

回答

  • SQL Server サービス、SQL Server Agent サービス などに同じドメインユーザーを指定されていますかね?

    同じドメインユーザーを各サービスのサービス起動アカウントに指定し、パスワード入力を失敗したのであれば、3回認証が行われるような気がします。

    • 回答としてマーク 山本春海 2011年7月13日 6:52
    2011年6月28日 7:44
  • ご指摘の通り、「すべてのSQLServerサービスで同じアカウントを使用する」としています。

    これでもせめてSQL Server サービス、SQL Server Agentサービスで2回で済みそうな気がするのですが、、
    どちらにしても

    かなりきつい仕様です。。

     

    • 回答としてマーク ishiz 2011年12月9日 10:01
    2011年6月28日 8:14

すべての返信

  • SQL Server サービス、SQL Server Agent サービス などに同じドメインユーザーを指定されていますかね?

    同じドメインユーザーを各サービスのサービス起動アカウントに指定し、パスワード入力を失敗したのであれば、3回認証が行われるような気がします。

    • 回答としてマーク 山本春海 2011年7月13日 6:52
    2011年6月28日 7:44
  • ご指摘の通り、「すべてのSQLServerサービスで同じアカウントを使用する」としています。

    これでもせめてSQL Server サービス、SQL Server Agentサービスで2回で済みそうな気がするのですが、、
    どちらにしても

    かなりきつい仕様です。。

     

    • 回答としてマーク ishiz 2011年12月9日 10:01
    2011年6月28日 8:14