none
VisualC++2005再頒布可能パッケージ RRS feed

  • 質問

  • プロジェクトの設定で「MFCの使用」が「標準Windowsライブラリを使用する」の場合、VisualC++2005再頒布可能パッケージも配布する必要がありますが、MFCのスタティックリンクのように、exeファイルにランタイムライブラリも含めることはできないのでしょうか?

    2007年5月20日 17:43

回答

  • >MFCの使用

    の部分は、MFCのランタイムをどういう形でリンクするか?の指定です。

    標準Windows...は、MFCをつかわない。という指定になります。

     

    CRT(MSVCR80.DLLなど)のスタティックリンクの指定は、C/C++ のコード生成のページにある「ランタイムライブラリ」の項目で指定します。

    リリース版であれば、「マルチスレッド」を選ぶことで、CRTがスタティックリンクされます。

    2007年5月22日 3:05

すべての返信

  • >MFCの使用

    の部分は、MFCのランタイムをどういう形でリンクするか?の指定です。

    標準Windows...は、MFCをつかわない。という指定になります。

     

    CRT(MSVCR80.DLLなど)のスタティックリンクの指定は、C/C++ のコード生成のページにある「ランタイムライブラリ」の項目で指定します。

    リリース版であれば、「マルチスレッド」を選ぶことで、CRTがスタティックリンクされます。

    2007年5月22日 3:05
  • とっちゃんさん、ありがとうございます。

     

    「マルチスレッド」を選択することで、ランタイムライブラリがスタティックリンクされました。

    2007年5月22日 9:39