none
メンテナンスクリーンアップで失敗 RRS feed

  • 質問

  • SQL Server 9.0.3159

     

    メンテナンスプランで、「メンテナンス クリーンアップ」を実行した際、以下のエラーとなります。

    --エラーメッセージ

    クエリ "EXECUTE master.dbo.xp_delete_file 0,N'',N'',N'2007-11-22T19:56:06'
    " の実行が次のエラーで失敗しました: "拡張ストアド プロシージャの実行エラー: パラメータが無効です"。考えられるエラーの理由: クエリに問題がある、"ResultSet" プロパティが正しく設定されていない、パラメータが正しく設定されていない、または接続が正しく確立されていない。

     

    SQL Server 2005 Service Pack 2 をインストールした後に、クリーンアップ タスクはデータベース メンテナンス プラン レポートを削除しません

    http://support.microsoft.com/kb/938085/ja

    の中に記載されています「回避策」の

    --------------

    レポートの「 NEW COMPONENT OUTPUT」が最初の行である場合、この問題を回避するために、レポートの最初の行を削除します。 これを実行したら、クリーンアップ タスクを使用するために、次回の時にレポートが削除されます。

    --------------

    が、意味不明で、どうすればよいかわかりません・・

    英語を直訳した文章なのですよね・・・

    2007年12月20日 11:07

回答

  •  fjdsskl2 さんからの引用

    "NEW COMPONENT OUTPUT" ですが、メンテナンス プランを実行する度に、レポートは、新しく作成され、それには、

    "NEW COMPONENT OUTPUT" と記載されています。サポート技術情報では、新しく作成される度に、"NEW COMPONENT OUTPUT" を削除しないさい、ということなのでしょうか・・・ちょっと不可解です。

    そういうことです。もしくはクリーンアップ タスクではなく自分で別の方法でレポート ファイルを削除します。

     

     fjdsskl2 さんからの引用

    「メンテナンス プラン テキスト レポート」の削除が、出来ているかたって、いらっしゃるのでしょうか??

    SP3待ち???

    この問題はバグであり、SP2 リリース後に修正されてますよ。SQL Server 2005 Service Pack 2 の累積的な更新プログラム パッケージ 2 で直っています。

    2007年12月23日 17:17

すべての返信

  •  fjdsskl2 さんからの引用

    SQL Server 2005 Service Pack 2 をインストールした後に、クリーンアップ タスクはデータベース メンテナンス プラン レポートを削除しません

    http://support.microsoft.com/kb/938085/ja

    の中に記載されています「回避策」の

    --------------

    レポートの「 NEW COMPONENT OUTPUT」が最初の行である場合、この問題を回避するために、レポートの最初の行を削除します。 これを実行したら、クリーンアップ タスクを使用するために、次回の時にレポートが削除されます。

    --------------

    が、意味不明で、どうすればよいかわかりません・・

    英語を直訳した文章なのですよね・・・

    こういう目にはあったことがありませんが、英語版のサポート技術情報をを見た限りでは次のことが言えると思います。

     

    メンテナンス プランが実行されると、LOG フォルダ(ERRORLOG と同じフォルダだと思います)にレポート ファイル(単なるテキストのようです)が作成されます。クリーンアップ タスクはこのレポートファイルを削除するようですが、その時に見つけたファイルがレポート ファイルであるかを確認するためにテキスト ファイルの一行目を読み込んで、そこに書いてある内容からそれがレポート ファイルかどうかを判断します。

    問題の技術情報では、バグによりレポート ファイルの一行目に "NEW COMPONENT OUTPUT" という出力が追加されているために、それがレポート ファイルではないと判断され、それによりエラーが返されてしまうそうです。正しいレポート ファイルには何が一行目に出力されるかどうかは私は知りません。

    この問題を解決するには、レポート ファイルをテキスト エディタで開いて一行目の "NEW COMPONENT OUTPUT" を削除して、レポート ファイルであると判断されるための正しい情報が一行目に来るように調節して上書き保存し、もう一度クリーンアップ タスクを実行すればよいようです。

     

    ところで、そのエラーメッセージからそのサポート技術情報にどのようにたどり着いたのかわかりません。質問と問題がかみ合っておらず、質問に回答しても問題が解決するのかは甚だ疑問ではあります。

    エラーメッセージの意味は、多分省略不可のパラメータを省略しているという意味だと思います。

    エラーメッセージからこちらのページにたどり着いたのですが、そこではクリーンアップ タスクにフォルダのパスと拡張子を指定して解決しているようですよ。おそらくパスを指定していないからエラーになっているのではないかと私は疑っています。

     

    ちなみに英語のエラーメッセージは次になります。

     

    Executing the query "EXECUTE master.dbo.xp_delete_file 0,N'',N'',N'2007-11-22T19:56:06'
    " failed with the following error: "Error executing extended stored procedure: Invalid Parameter". Possible failure reasons: Problems with the query, "ResultSet" property not set correctly, parameters not set correctly, or connection not established correctly.

     

    2007年12月22日 2:34
  • M_Lewis さん、有難うございます。

    クリーンアップ タスクの「次の種類のファイルを削除」で、「バックアップファイル」を選択した場合は、

    フォルダやファイルの拡張子を指定することで、期待どうりに削除されました。

    ですが、クリーンアップ タスクの「次の種類のファイルを削除」で、「メンテナンス プラン テキスト レポート」を選択した場合、

    フォルダやファイルの拡張子を指定するとメンテナンス プランの処理結果上は、正常終了するようになりましたが、結果として、レポートが削除されません。レポート ファイルの一行目の "NEW COMPONENT OUTPUT" も削除してみましたが、同様でした。

    "NEW COMPONENT OUTPUT" ですが、メンテナンス プランを実行する度に、レポートは、新しく作成され、それには、

    "NEW COMPONENT OUTPUT" と記載されています。サポート技術情報では、新しく作成される度に、"NEW COMPONENT OUTPUT" を削除しないさい、ということなのでしょうか・・・ちょっと不可解です。

    「メンテナンス プラン テキスト レポート」の削除が、出来ているかたって、いらっしゃるのでしょうか??

    SP3待ち???

    2007年12月23日 11:11
  •  fjdsskl2 さんからの引用

    "NEW COMPONENT OUTPUT" ですが、メンテナンス プランを実行する度に、レポートは、新しく作成され、それには、

    "NEW COMPONENT OUTPUT" と記載されています。サポート技術情報では、新しく作成される度に、"NEW COMPONENT OUTPUT" を削除しないさい、ということなのでしょうか・・・ちょっと不可解です。

    そういうことです。もしくはクリーンアップ タスクではなく自分で別の方法でレポート ファイルを削除します。

     

     fjdsskl2 さんからの引用

    「メンテナンス プラン テキスト レポート」の削除が、出来ているかたって、いらっしゃるのでしょうか??

    SP3待ち???

    この問題はバグであり、SP2 リリース後に修正されてますよ。SQL Server 2005 Service Pack 2 の累積的な更新プログラム パッケージ 2 で直っています。

    2007年12月23日 17:17
  • M_Lewisさん、いつも有難うございます。


    教えて頂いたページを確認致しました。

     

    -----------------------------------------------

    「SQL Server 2005 SP2 の累積的な更新プログラム パッケージ 2 の入手方法」
    マイクロソフトでは、現在この問題を修正する修正プログラムを提供中ですが、修正プログラムはこの資料に記載された問題のみを修正することを目的としており、障害があったコンピュータに対してのみ適用することを推奨します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次の SQL Server 2005 Service Pack がリリースされるまで待つことを推奨します。 この問題を解決するには、Microsoft Online Customer Services にオンライン リクエストを送信し、修正プログラムを入手します。

    -----------------------------------------------

     

    オンライン リクエストを送信し、返信待ちです。念の為、テスト機で試してみる予定です。

    感謝です。


     

    2007年12月24日 11:55