none
ソリューション全体で外部ライブラリのパスの共有 RRS feed

  • 質問

  • 一つのソリューション内に複数のプロジェクトがある場合、外部ライブラリOpenCVなどのパス設定をプロパティシートなどを使って共有できないでしょうか?

    現在のところ、作成しておいたプロパティシートをプロジェクト一つ一つにプロパティマネージャから設定しています。





    • 編集済み シーヤ 2020年2月14日 5:45 誤字
    2020年2月14日 5:38

すべての返信

  • シーヤさん、こんにちは。フォーラムオペレーターのクモです。
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    ご説明によると、プロジェクトを1つずつ設定するのではなく、ソリューション全体で外部ライブラリパスを共有したいと思いますね。

    私が知ってる限り、次のドキュメントに従うことができます:Visual Studio プロジェクトの設定を共有または再利用する
    「複数のプロジェクトに適用する、よく使用される共通のプロパティ セットがある場合は、プロパティ マネージャーを使ってそれらを再利用可能な "プロパティ シート" ファイルにキャプチャできます。これは慣例により .props ファイル名拡張子を持ちます。 
    プロパティを最初から設定しなくても済むように、そのシートを新しいプロジェクトに適用できます。」

    実際、私の側でテストしたように、各プロジェクトの既存のプロパティシートを手動で追加する必要がありますが、再度リセットする必要はありません。

    一度ソリューションに設定するだけで、他のプロジェクトで再度設定する必要がない場合は、VSは現在この機能をサポートしていないと思いますが、
    ヘルプ=>フィードバックの送信=>機能の提案 に進むことができます。
    VS製品チームにこの機能を直接提案してみてください。


    どうぞよろしくお願いいたします。

    MSDN/ TechNet Community Support Kumo ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、 ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~

    2020年2月19日 2:52
    モデレータ