none
WindowsServer2008R2の移行にむけた手順を模索しています RRS feed

  • 質問

  • 現行機はネットワークに参加しています(一応ドメイン参加、ホスト名でIP解決できる)。
    HyperVのもと、仮想で運用されているのが実状です。
    IISでASP.NETサイトを幾つか運用中、SQLServerのDBMSも運用中。この2機能では他の社内サーバとデータがいききする関係が築かれています。WindowsServer2012上のOracleDBやSQLServer、FTPのやりとりも... 

    MSの2008サポート切れに際し、WindowsServer2016への移行を対応予定(別筐体を用意してその上でも仮想運用を予定)ですが、
    同一時期には同じネットワーク上で 同じホスト名を維持できないのかな、と素人的に思っています。 

    この認識から、移行準備・検証の期間、どう新環境を構築すれば良いのだろう?
    新サーバは もはや現況とは同じホスト名を存続すべきでないのか?? しかし 先言及のASP.NETのサイトをはじめとした運用中のアプリ類(バラまかれたVBAも心配)の改修が 半端じゃない。改修漏れから生じる支障も心配、と不安がよぎります。 

    《質問》
    ・同じIPアドレス・ホスト名を継続するサーバの移行を行う前提としたら、準備期間に用意する新筐体は、同ネットワークに参加すべきでないか?
    ・上記質問への回答がYesであった場合、旧筐体を停止してからでないと、現行ネットワークへの参入ができないと思います。停止期間の猶予を考えれば(週末2日間)、ぶっつけ本番など怖すぎるので移行リハーサルを何回か繰り返し、その都度現行ネットワークへ参入後発覚する・やり残しの課題に向き合う、つぶしていく方針になるのかな、と考えています。 

    この姿勢は 間違っているでしょうか?
    こういった解決策があるのでは??というご見解を 頂けませんでしょうか。 

    よろしくお願いします。

    2019年4月28日 3:30

すべての返信

  • 無計画に移行を進めているように見えますので、それでは移行後に問題が発生すると思われます。

    ドメイン上には同じコンピュータ名は存在できません。

    ネットワーク上でコンピュータ名は一意でなければなりません。

    ネットワーク上に同じIPアドレスは許容されません。

    リハを行うのは良いことですが、リハの内容は綿密な計画(ネットワークや役割機能の理解)が必要です。

    移行コンサルティングなどを使用することをお勧めします。


    2019年4月28日 12:36