none
VB2005 objフォルダを削除するとフォームが表示されない。 RRS feed

  • 質問

  • VB2005で開発を行っております。

    現在、バージョン管理のツールを使用してプロジェクトの管理を行っているのですが以下のような質問があげられてきました。

    ・あるプロジェクトファイルがフォームのデザイナを開いてもちゃんと表示されなくなってしまった。以前はちゃんと表示されていました。

    この現象が原因がどうやら、最近バージョン管理で対象外にしたファイルが原因だということが分かりました。ソリューションファイルと一緒の階層にある*.suoファイルとVBのプロジェクトファイルの中にある『obj』フォルダを削除したのが原因でした。細かく調査したところ、ピクチャーボックスに貼り付けている画像が読込めていないのが原因ぽいのですが、objファイルは必要なのでしょうか?他のプロジェクトは大丈夫なのに。。。

    この状態で、objファイルを削除してもちゃんと開けるように出来るのでしょうか?

    どうか、ご教授を願い致します。

    2012年2月7日 6:19

回答

すべての返信

  • リビルドしてもだめですか?
    • 回答としてマーク 山本春海 2012年2月23日 7:49
    2012年2月7日 6:34
  • >ピクチャーボックスに貼り付けている画像が読込めていないのが原因ぽいのですが、

    この読み込みの方式はどのように行っていますか?

    合わせて、何をもってこれが原因ぽいと判断されましたか?

    2012年2月7日 7:00
  • リビルドを何回もやってもだめでした。

    2012/02/08 追記

    すみませんでした。リビルドしなおして、プロジェクトを立ち上げなおしたら直りました。

    ただ、やはりobjフォルダを削除してしまうとだめなので全員にリビルドをかけてもらって、objフォルダを作ってもらうしかないですかねぇ。。。

    2012年2月7日 7:11
  • ピクチャーボックスのプロパティのImageの参照ボタンを押した後に、リソースの選択画面で

    プロジェクトリソースファイルを選択 ⇒ インポートでデスクトップとかにあるpngファイルをインポート ⇒ 選択してOK

    という手順で行いました。

    デザイナの画面を開いたときにプロジェクトのエラー一覧のところに警告メッセージで

    型 '<プロジェクト名>.My.Resources.Resources' に '<画像ファイル名>' という名前のプロパティはありません。

    というメッセージが出ております。

    2012年2月7日 7:18