none
Visual Basic (2012) でのタッチパネル処理 RRS feed

  • 質問

  • VVisual studio 2012 Visual Basic で タッチパネル対応のプログラムを組みたい。

    Picturebox が ストレッチやピンチのイベントを検知してくれれば、 それに対応したpicturebox.image を拡大したり縮小したりするプログラムを組みたいのですが方法がわかりません。そもそおVisual Basicで可能なのかも不明ですが、教えていただきたく。

    2013年1月24日 0:22

回答

  • Windows フォームアプリケーションでという話なら、標準ではサポートされていません。
    別途ライブラリを利用するか、自分でメッセージを受け取って組み上げるかが必要でしょう。

    How do I implement touch event for my application ?

    • 回答としてマーク Joe Kiryu 2013年1月24日 23:02
    2013年1月24日 13:52
    モデレータ
  • 回答済みとなっていますが、補足を。

    Windows 7以降のOSで、センサー & ロケーションAPIがサポートされるようになりました。
    ロケーションAPIに関しては、マネージコードでサポートされていますが、その他タッチパネルなどのAPIはアンマネージコードでのサポートとなります。(DLLImportなどでAPIを呼び出す必要がある)

    それをマネージコードで使いやすくするためのツールがmsdnのサイトからダウンロードできます。
    サンプルコードも付属していますので、参考になると思います。
    (ただしノンサポートですが)

    Windows® API Code Pack for Microsoft® .NET Framework
    http://archive.msdn.microsoft.com/WindowsAPICodePack/Release/ProjectReleases.aspx?ReleaseId=4906

    基本的にはWPF、もしくはSliverlightでのサポートとなりますが、WinFormで使用する場合、WinForm内でWPFのコントロール(コンテナ?)を活用することで使用できるようになります。

    ということで、必ずしもVB.NETで使用できない訳ではありません。

    • 回答としてマーク Joe Kiryu 2013年1月25日 7:39
    2013年1月25日 0:40

すべての返信

  • Windows フォームアプリケーションでという話なら、標準ではサポートされていません。
    別途ライブラリを利用するか、自分でメッセージを受け取って組み上げるかが必要でしょう。

    How do I implement touch event for my application ?

    • 回答としてマーク Joe Kiryu 2013年1月24日 23:02
    2013年1月24日 13:52
    モデレータ
  • ありがとうございました。 Visual Basic の範囲では無理ということですね。 他のアプリの組み合わせとかは現在の私の知識では無理なので、参考に頂いた資料などを勉強してみます。

    2013年1月24日 23:05
  • 回答済みとなっていますが、補足を。

    Windows 7以降のOSで、センサー & ロケーションAPIがサポートされるようになりました。
    ロケーションAPIに関しては、マネージコードでサポートされていますが、その他タッチパネルなどのAPIはアンマネージコードでのサポートとなります。(DLLImportなどでAPIを呼び出す必要がある)

    それをマネージコードで使いやすくするためのツールがmsdnのサイトからダウンロードできます。
    サンプルコードも付属していますので、参考になると思います。
    (ただしノンサポートですが)

    Windows® API Code Pack for Microsoft® .NET Framework
    http://archive.msdn.microsoft.com/WindowsAPICodePack/Release/ProjectReleases.aspx?ReleaseId=4906

    基本的にはWPF、もしくはSliverlightでのサポートとなりますが、WinFormで使用する場合、WinForm内でWPFのコントロール(コンテナ?)を活用することで使用できるようになります。

    ということで、必ずしもVB.NETで使用できない訳ではありません。

    • 回答としてマーク Joe Kiryu 2013年1月25日 7:39
    2013年1月25日 0:40
  • ご教授ありがとうございました。一応ダウンロードはできました。

    サンプルコードはまだ見つけていないので、それを探しスタディしてみます。

    その後不明箇所を再投稿したいと思います。

    こんごともよろしくお願いします。

    2013年1月25日 7:43