locked
開発ツールインストール後、VS2008でCEアプリのデバッグができない RRS feed

  • 質問

  • これまでWindows Vista、Visual Studio 2008 Professionalを使用して、CASIO DT-5300というWindows CE機で動作するアプリケーションを開発していました。この環境にVisual Studio 2010 Professional SP1、Windows Phone SDK 7.1 RCをインストールしました。

    その後、VS2008でWindows CEアプリをデバッグ実行すると実行することができました。次にソリューションを閉じて立ち上げ直してデバッグ実行すると、「デバッグを開始できません。」というメッセージが表示され、デバッグができないようになってしまいました。出力にはエラーは表示されません。作成したアプリの設定は以下で、ウィザードで作成後ソースを全く編集していない状態で確認しました。

    • MFC スマート デバイス アプリケーション
    • ダイアログベース
    • 共有DLLでMFCを使用

    Panasonic JT-H380VTというCE機でも同様だったため、CE機のSDKではなく、VS側の問題ではないかと考えています。

    同様の問題が発生している、解決策をご存じの方などいらっしゃいましたら回答いただければ幸いです。

    よろしくお願いします。


    2011年9月1日 11:50

すべての返信

  • 昔同じ条件、環境ではありませんが新しいプラットフォームSDKをインストールしたら従来のSDKに支障が出たことがあります。
    その際は従来のSDKを再インストールすることで問題は解決しました。いちおう試してみる価値はあるかと思います。

    ただWindowsPhone SDKはActiveSyncやCoreConnなど従来の接続ツール類と共存不可だったような気もします。
    この場合SDK再インストールでWindowsPhone SDKに支障が出る可能性もありますのでご注意ください。

    あやふやな情報ですいませんがご参考になれば

    2011年9月6日 22:57
  • 大黒です。

    私は別件でトラブルに見舞われたことがありましたので、
    Windows Phoneとはあまり関係ありませんが参考になればと思い記載します。

    私がトラブルに見舞われた事象は、.NET4をインストールしてから今まで動いていた
    筐体のC++のソフトがその筐体で動作しなくなったという事象です。
    結論から言えば、CLRで使用していたDLLが.NET2.0から.NET4にバージョンアップ
    した際にバイナリレベルでされてしまい、動かなくなっていました。
    筐体の場合、フラッシュROMへ新しいバイナリをアップデートするのは容易ではない
    ので、できる限り開発環境を保持する必要があります。
    結局私のところでは、筐体専用に環境を組んだHDDを用意して、その案件の時は
    その環境を利用するようにしています。

    CEの開発環境はVS2008ベースでの開発ということですから、使用するDLL等が
    古いままだと新しくVS2010をインストールした際に更新されてしまっている可能性が
    あります。

    個人的な見解ですが、CE用の開発環境は別環境で保持してあげるのがベターな解決方法
    ではないかと思います。

    2011年9月12日 2:18
  • ホーミン様、大黒様、返信ありがとうございます。 なかなか時間が取れず対応できませんでしたが、本日SDKのアンインストール、インストールを試してみました。 しかし結果は変わらずでした・・・。 大黒様のおっしゃるように、Windows CEとWindows Phoneで開発環境を別のマシンに用意することを検討したいと思います。 ありがとうございました。
    2011年10月5日 11:01
  • http://connect.microsoft.com/VisualStudio/feedback/details/644844/installing-vs-2010-and-windows-phone-7-developer-tools-breaks-exisitng-vs-2008-and-windows-mobile-developer-tools

    の方法で解決しました!

    2011年10月12日 2:06