none
WIN32APIを使用して取得できるMACアドレスについて RRS feed

  • 質問

  • いつもお世話になっております。

    MACアドレスを以下の方法で変更したのち、
    Win32API(Netbios()関数、GetAdaptersInfo()関数、
    GetAdaptersInfo()関数、GetIpAddrTable()関数)を
    使用して取得できるMACアドレスは、変更後のMACアド
    レスでしょうか?
    それとも、NIC上のROM内のMACアドレスでしょうか?

     MACアドレスの変更方法:
      ・レジストリエディタによる変更
      ・デバイスマネージャによる変更

    今回の質問の意図:
     上記のMACアドレスの変更では、デバイスドライバに
     より管理されているMACアドレスが変更され、NIC上の
     ROM内のMACアドレスは変更されていないと思っており
     ます。
     (この認識が間違いであれば、ご指摘ください。)

     今回作成しようとしているアプリで、機器を特定する
     1つの情報として変更前のオリジナルのMACアドレスを
     得たいと思っております。

    開発環境:
     Windows Vista Business(SP2)
     Visual Studio 2008 C++

    実行環境:
     Windows Vista Business(SP2)

    皆様、ご教授下さい。
    よろしくお願いします。

    2009年12月2日 8:09

すべての返信

  • 上記のMACアドレスの変更では、デバイスドライバに
    より管理されているMACアドレスが変更され、NIC上の
    ROM内のMACアドレスは変更されていないと思っており
    ます。
    (この認識が間違いであれば、ご指摘ください。)
    確認したわけではありませんが、Wake on LANや、offload engineのためにデバイスドライバがBIOS ROM側に書き込んでいたと思います。
    # もちろん本当のMACアドレスは更に別の場所に保存されているのでしょうが。
    2009年12月2日 9:45