none
SQL Serverのサービス起動に失敗します。 RRS feed

  • 質問

  • ■環境
     OS        :Windows Server 2008 sp2 (64bit)
      SQL Server:SQL Server 2008 ※SPなし

    ■現象
     昨日から急に、以下現象が発生(それまでは正常に動作していた)

     毎日バックアップの為、4:00~6:00サービスをBATにて停止しているが、
     昨日より2日連続で、サービス停止は実施できるが起動に失敗する現象が発生。
     (バックアップソフト及び、念のためWindowsタスク(最上位の特権で実行するのチェックあり)でも
      SQLServerサービスの起動を実施しているが、両方で同じ現象が発生している。)

     但し、日中手動にてサービスを起動する場合には正常に起動。
     また、日中BATを用いて夜間バックアップ時と同様にバックアップソフトから
     サービスを起動しても正常に起動する。
     ※インスタンスのサービスに設定されたログオンアカウント
      Network Service
     ※バックアップソフト及びタスク実行ユーザ
      運用にて利用しているローカルユーザ(Administrators権限あり)

    ■現在の調査状況
     
     SQL Server のログ([Management Studio]-[管理]-[SQL Server ログ])にて確認したところ、
     正常起動時とは以下で差異があり。
     (異常時と正常時の違いはこれだけで、②で異常時に停止するまでは、①以外にログ上の差異がなかった。)

     ①正常起動時は「Dedicated admin connection support was established for listening locally on port 54863.」本イベントが記録された後、以下のログが記録されている
      SQL Server is now ready for client connections. This is an informational message; no user action is required.
      The SQL Server Network Interface library successfully registered the Service Principal Name (SPN) [ MSSQLSvc/サーバFQDN:54862 ] for the SQL Server service.
      The SQL Server Network Interface library successfully registered the Service Principal Name (SPN) [ MSSQLSvc/サーバFQDN:インスタンス名 ] for the SQL Server service.

      ⇒異常時は、「Dedicated admin connection support was established for listening locally on port 54863.」本イベントが記録された後、以下のログが記録されたあと
       上記ログがなく、「Starting up database 'tempdb'.」が記録されている。
       正常時は上記ログが記録された後「Starting up database 'tempdb'.」が記録されている。

     ②正常起動時は、「Recovery is complete. This is an informational message only. No user action is required.」本イベントの後
      以下のようにメッセージが記録され、処理が続行されていると思われる。

      FILESTREAM: effective level = 0<c/> configured level = 0<c/> file system access share name = 'インスタンス名'.
      Configuration option 'show advanced options' changed from 1 to 0. Run the RECONFIGURE statement to install.
      effective level = 0<c/> configured level = 0<c/> file system access share name = 'インスタンス名'.
      Configuration option 'Agent XPs' changed from 0 to 1. Run the RECONFIGURE statement to install.
      FILESTREAM: effective level = 0<c/> configured level = 0<c/> file system access share name = 'インスタンス名'.
      Configuration option 'show advanced options' changed from 0 to 1. Run the RECONFIGURE statement to install.
      
      ⇒異常時は「Recovery is complete. This is an informational message only. No user action is required.」本イベントの後
       以下のようにメッセージが記録され、処理が止まっている。

       SQL Trace was stopped due to server shutdown. Trace ID = '1'. This is an informational message only; no user action is required.
       SQL Server is terminating in response to a 'stop' request from Service Control Manager. This is an informational message only. No user action is required.
       Service Broker manager has shut down.

       ※但し、「Service Broker manager has shut down.」は正常時も後続で記録されており、
        本件とは無関係と考えられる。

    ■発行コマンドと夜間バックアップ時のログ
     ・サービス停止

        --BATの内容-------------------------------------------------------------------------------------------
        net stop ReportServer$インスタンス名
        net stop MSOLAP$インスタンス名
        net stop MSSQLFDLauncher$インスタンス名
        net stop SQLAgent$インスタンス名
        net stop MSSQL$インスタンス名 /y
        ------------------------------------------------------------------------------------------------------

        --ログ------------------------------------------------------------------------------------------------
        SQL Server Reporting Services (インスタンス名) サービスを停止中です.
        SQL Server Reporting Services (インスタンス名) サービスは正常に停止されました。

        SQL Server Analysis Services (インスタンス名) サービスは正常に停止されました。

        SQL Full-text Filter Daemon Launcher (インスタンス名) サービスは正常に停止されました。

        SQL Server Agent (インスタンス名) サービスを停止中です.
        SQL Server Agent (インスタンス名) サービスは正常に停止されました。

        SQL Server (インスタンス名) サービスを停止中です.....................................................
        SQL Server (インスタンス名) サービスは正常に停止されました。
        ------------------------------------------------------------------------------------------------------

     ・サービス開始
        --BATの内容-------------------------------------------------------------------------------------------
        net start MSSQL$インスタンス名
        net start SQLAgent$インスタンス名
        net start MSSQLFDLauncher$インスタンス名
        net start MSOLAP$インスタンス名
        net start ReportServer$インスタンス名
        ------------------------------------------------------------------------------------------------------

        --ログ------------------------------------------------------------------------------------------------
        SQL Server (インスタンス名) サービスを開始します..........................
        SQL Server (インスタンス名) サービスを開始できませんでした。

        NET HELPMSG 3523 と入力すると、より詳しい説明が得られます。

        システム エラー 1068 が発生しました。

        依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした。

        要求したサービスは既に開始されています。

        NET HELPMSG 2182 と入力すると、より詳しい説明が得られます。

        SQL Server Analysis Services (インスタンス名) サービスを開始します........
        SQL Server Analysis Services (インスタンス名) サービスは正常に開始されました。

        SQL Server Reporting Services (インスタンス名) サービスを開始します........
        SQL Server Reporting Services (インスタンス名) サービスを開始できませんでした。

        サービスはエラーを報告しませんでした。

        NET HELPMSG 3534 と入力すると、より詳しい説明が得られます。
        ------------------------------------------------------------------------------------------------------

    ■頂きたい結果
     異常時のサービス起動に失敗する原因を特定し、正常に起動するよう対策を実施したい。

    2011年2月3日 6:01