none
SignalR1.1.2 SQLServer構成ミラーリング同期モードでのワーカースレッド増加について RRS feed

  • 質問

  • SignalR1.1.2を使用してクライアントへプッシュ通知行うシステムを運用しています。
    システム稼働中に、SQLServerのワーカースレッド数が通常時の約10倍に跳ね、
    SignalR接続がリトライを繰り返し接続状態が維持されない(StatusがConnectedにならない)事象が発生しています。
    事象発生中、SQLServerのミラーリングを接続解除すると、事象が収まることが分かっています。
    SQLServerトレースログからは、
    デッドロックは発生しておらず、トランザクションログの自動拡張も発生していません。


    [質問]
    ①原因は何が考えられるでしょうか。
    ②ミラーリング同期モードの状態での、パフォーマンス向上の手法として、
     どんな方法があるでしょうか。


    [動作環境]
    ●アプリケーションサーバ
     OS:Windows Server 2012 Standard 64bit
     CPU:Core 4
     MEM:30GB
     WEB:IIS8.0、.netFramework4.5

    ●DBサーバ(SignalRのメッセージングサーバとして使用)
     OS:Windows Server 2012 Standard 64bit
     CPU:Core 40
     MEM:160GB
     DB:SQL Server 2012
     [補足説明]
     ミラーリングサーバも同様。

    ●クライアント
     OS:Android 4~9
     台数:約1000台

    ●SignalRのバージョン
     バージョン:Asp.Net.SignalR 1.1.2
     通信方式:LongPolling

    ●開発言語
    サーバ側:C#, .netFramework4.5, Asp.Net.SignalR 1.1.2
    クライアント側:Java

    2019年11月27日 1:55

すべての返信

  • s.suga03さん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    SQLサーバーのミラーリングで発生した問題は何でしょうか。
    また、SignalR接続の問題については、
    英語となりますが、効果的なサポートのため、ASP.NETフォーラムへの新しいスレッドを投稿することをお勧めします。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    MSDN/ TechNet Community Support Haruka
    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、 ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~

    2019年12月2日 8:41
    モデレータ
  • Haruka様

    返信が遅くなり申し訳ありません。
    SignalR接続が維持できないことからサーバにリクエストが送信できない=Clientはサービスを利用できない
    という問題が発生しています。

    ミラーリング自体が失敗しているわけではありません。
    ミラーを解除すると改善することから、ミラーリングによるパフォーマンス劣化を疑っています。

    ASP.NETフォーラムへの投稿を検討致します。
    ありがとうございました。

    2019年12月10日 5:27