none
SQL Server 2005 Expressについて RRS feed

  • 質問

  • 担当者様


    いつもお世話になっております。
    富士ソフトの杉本です。


    現在、BackupExec2010を導入している、
    Windows Server 2003 SP2があります。
    BackupExec2010をインストールすると、
    SQL Server 2005 Expressが自動でインストールされるのですが、
    二,三ヶ月に一度サーバがハングアップします。

    色々原因を探ってる中で、下記URLを見つけたのですが、
    Expressでも当てはまりますでしょうか?
    当てはまる場合は、Express用のSP3を適用すれば、
    良いのでしょうか?

    http://support.microsoft.com/kb/960543/ja

    一応ログを貼りつけます。

    (c) 2005 Microsoft Corporation.
    All rights reserved.
    Server process ID is 1496.
    Authentication mode is WINDOWS-ONLY.
    Logging SQL Server messages in file 'D:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL.1\MSSQL\LOG\ERRORLOG'.
    This instance of SQL Server last reported using a process ID of 1476 at 2011/04/15 2:00:30 (local) 2011/04/14 17:00:30 (UTC). This is an informational message only; no user action is required.
    Registry startup parameters:
      -d D:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL.1\MSSQL\DATA\master.mdf
      -e D:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL.1\MSSQL\LOG\ERRORLOG
      -l D:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL.1\MSSQL\DATA\mastlog.ldf
    SQL Server is starting at normal priority base (=7). This is an informational message only. No user action is required.
    Detected 2 CPUs. This is an informational message; no user action is required.
    Using dynamic lock allocation.  Initial allocation of 2500 Lock blocks and 5000 Lock Owner blocks per node.  This is an informational message only.  No user action is required.
    Database mirroring has been enabled on this instance of SQL Server.
    Using 'dbghelp.dll' version '4.0.5'
    ***Unable to get thread context - no pss
    * *******************************************************************************
    *
    * BEGIN STACK DUMP:
    *   04/15/11 02:20:02 spid 0
    *
    * Non-yielding Scheduler
    *
    * *******************************************************************************
    Stack Signature for the dump is 0x000000A2
    Timeout waiting for external dump process 2348.

    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 75000 ms.
    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 155218 ms.
    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 215218 ms.
    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 275218 ms.
    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 335218 ms.
    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 395218 ms.
    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 455218 ms.
    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 515218 ms.
    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 575218 ms.
    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 635218 ms.
    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 695218 ms.
    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 755218 ms.
    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 815218 ms.
    Process 5:0:0 (0x900) Worker 0x03A6A0E8 appears to be non-yielding on Scheduler 0. Thread creation time: 12947275117562. Approx Thread CPU Used: kernel 0 ms, user 0 ms. Process Utilization 0%. System Idle 99%. Interval: 875218 ms.
    Starting up database 'master'.
    Recovery is writing a checkpoint in database 'master' (1). This is an informational message only. No user action is required.
    SQL Trace ID 1 was started by login "sa".
    Starting up database 'mssqlsystemresource'.
    The resource database build version is 9.00.4035. This is an informational message only. No user action is required.

    以上です。

    2011年6月1日 5:10

回答

  • このKBで扱われているのはデータベースのバックアップをしているときの挙動です。
    該当するサーバのBackup Exec用のExpressのDBをバックアップ
    しているときであれば可能性があると思います。

    Non-yielding Schedulerが出力される事例は他にもあるので
    ダンプファイルが作られていればサポートに問い合わせてみてはいかがでしょうか。
    また2005の最新SPはSP4になります。

    http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=26435597-b28e-4568-9d16-017bdf47abdc

    • 回答の候補に設定 山本春海 2011年6月20日 6:18
    • 回答としてマーク 山本春海 2011年6月21日 8:34
    2011年6月3日 4:31
    モデレータ
  • 添付されているログが全てであれば、バックアップコマンドが SQL Server で行われていないので、960543 の現象ではないように思います。

    まずは 最新のサービスパック (SQL Server 2005 PS4) を適用して、現象が改善するかをみられてはどうでしょう。

     

    • 回答の候補に設定 山本春海 2011年6月20日 6:18
    • 回答としてマーク 山本春海 2011年6月21日 8:35
    2011年6月16日 4:52

すべての返信

  • このKBで扱われているのはデータベースのバックアップをしているときの挙動です。
    該当するサーバのBackup Exec用のExpressのDBをバックアップ
    しているときであれば可能性があると思います。

    Non-yielding Schedulerが出力される事例は他にもあるので
    ダンプファイルが作られていればサポートに問い合わせてみてはいかがでしょうか。
    また2005の最新SPはSP4になります。

    http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=26435597-b28e-4568-9d16-017bdf47abdc

    • 回答の候補に設定 山本春海 2011年6月20日 6:18
    • 回答としてマーク 山本春海 2011年6月21日 8:34
    2011年6月3日 4:31
    モデレータ
  • 添付されているログが全てであれば、バックアップコマンドが SQL Server で行われていないので、960543 の現象ではないように思います。

    まずは 最新のサービスパック (SQL Server 2005 PS4) を適用して、現象が改善するかをみられてはどうでしょう。

     

    • 回答の候補に設定 山本春海 2011年6月20日 6:18
    • 回答としてマーク 山本春海 2011年6月21日 8:35
    2011年6月16日 4:52
  • こんにちは、sugihide さん。

    MSDN フォーラムのご利用ありがとうございます。オペレーターの山本です。
    その後いかがでしょうか?

    みなさんから有効なアドバイスをいただいているかと思われましたので、皆様と共有する為に誠に勝手ながら私のほうで回答としてマークさせていただきました。
    アドバイスくださったみなさん、情報ありがとうございます。

    いただいた情報の中で、解決に役立った情報や、参考になった情報には、回答としてマークすることをお願いしています。
    今後、同じ問題でこのスレッドを参照される方にも、有効な情報がわかりやすくなるかと思いますので、ご協力よろしくお願いいたします。

    みなさんからのアドバイスにあるように、まずは最新のサービスパックの適用して様子をみてはいかがでしょうか。
    今後ともMSDNフォーラムを宜しくお願いします。それでは。
                                                                 
    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 山本 春海

    2011年6月21日 8:41