none
コードマップを利用できるエディションについて RRS feed

  • 質問

  • Visual Studio 2012 Update 2では Premiumでもコードマップが利用できると聞きました。

    下記のようなサイトでもそのように書かれて(いわれて)います。

    http://blogs.msdn.com/b/chack/archive/2013/04/05/visual-studio-2012-update-2-is-here.aspx

    http://www.youtube.com/watch?v=vZI9IAGhFtY

    手元で利用しているのはVisual Studio 2012 Premium Update 2なのですが、

    コードマップという機能が見当たりません。

    何か設定が必要になるのでしょうか?

    それともそもそもUltimateでしか利用できないのでしょうか?

    機能比較のページでは、「アーキテクチャとモデリング」の部分をみると

    Ultimateだけで、PremiumやProfessionalでは読み取り専用と注釈があります。

    http://www.microsoft.com/visualstudio/jpn/products/compare

    ご参考になる情報ございましたら、よろしくお願いいたします。

    2013年5月9日 14:55

回答

すべての返信

  • # Ultimateしか使用していないので推測で書いています。

    コードマップの表示を行うと .dgml ファイルが生成されます。Premium以下のエディションでの「読み取り専用」とはUltimateで作成した .dgml ファイルを表示する機能を指しているのではないでしょうか?

    • 回答の候補に設定 佐祐理 2013年5月14日 22:53
    2013年5月10日 0:35
  • ご返信ありがとうございます。

    読み取り専用というのはおそらくご指摘の通りの機能ではないかと想像しています。

    最初に掲載しましたブログを見ますと

    「<q>※ Update 1 までは Ultimate のみで提供されていた Microsoft Fake、依存関係グラフ、コード マップが Premium で利用可能になりました。依存関係グラフ、コード マップに関しては Professional でも参照のみ行うことができるようになりました。</q>」

    とありますので、Premiumでは読み取りではなく、普通に利用できるのかな?と思いました。

    しかしうまいこと探せずにいます。使えたらいいなとは思っているのですが・・・


    2013年5月10日 13:05
  • Premium に緩和されたのは Fakes だけだと思っています。(試していませんが)
    そもそも、そのブログにしか書いていませんし、英語でそのように記載している文献にあたったことがないことからそのように考えています。

    http://blogs.msdn.com/b/bharry/archive/2013/01/30/announcing-visual-studio-2012-update-2-vs2012-2.aspx


    // そのブログも動画も日本の同じ部署がやっているので、その部署の勘違いという線が濃厚?
    2013年5月10日 14:23
    モデレータ
  • ご返信ありがとうございます。

    また、英語サイトのご紹介ありがとうございます。

    他にそのような情報が無いことから、やはりPremiumでは

    Professionalと同じく読み取りだけしかできない、ということですね。

    情報ありがとうございました。

    2013年5月10日 23:51
  • 今朝、Premium の環境を作ってみましたが、Ultimate で使用可能な手順では Premium で実行できませんでした。
    参考までに共有しておきます。

    (右上のコマンド検索窓からも一応探しましたが、出てきませんでした)

    2013年5月10日 23:52
    モデレータ
  • 参照されていた Blog 記事に訂正情報が掲載されましたので共有しておきます。
    http://blogs.msdn.com/b/chack/archive/2013/04/05/visual-studio-2012-update-2-is-here.aspx

    結果として、Premium で新たに使えるようになったのは Fakes のみです。
    Premium において、コードマップは依然として、参照のみとなります。(Professional でも参照のみ可能になった点が Update2 での変更点だそうです)

    2013年5月14日 15:54
    モデレータ