none
Access2016:リストボックスに関する不可解な動作について RRS feed

  • 質問

  • Yamaと申します。

    Access2016にて、フォーム上にリストボックスを配置し、そちらの値集合ソースにリンクテーブルを利用したクエリを参照している画面で不可解な現象が発生しており、何かしら情報頂ければと思います。

    【環境】

    ◎DBMS
    Microsoft SQL Server 2014

    ◎Office
    Office2016

    ◎検証端末
    ①Windows7
    ②Windows10

    ◎発生している現象
    (1)画面を開いて閉じてといった動作を繰り返していると、リストボックスに表示しているデータの並びが勝手に昇順・降順が置き換わる。

    →値集合ソース上では管理Noで昇順にしているのに。

    (VBAのコードで設定しておらず、プロパティの値集合ソースで指定しているのみ)

    →画面が表示されるまでの各イベント(フォームのOpen/Load/Resize/Activate/Current)の間で何かしら変更が入って

    いないかを確認したが問題無し。

    →VBAのコード側でSQLを用意しRowSourceにセットする方法に変更しても変わらず。

    →端末については、①では結構な頻度で発生、②では発生しにくいですが稀に起こる。

    (2)リストボックスのカーソルが何も操作していないのに、突然最上行に移動する
    →定期的に画面更新するといった事はしていません。

    Office2007を利用していた頃は発生していなかったのですが、2016以降で確認されており原因が良く分からない状態です。

    もし何かしらご存じの方がいらっしゃいましたら、原因・対処方法などをご教授頂ければ幸いです。

    宜しくお願い致します。
    2018年12月17日 6:57

すべての返信

  • YKP_YAMADAIさん、こんばんは。

    もうずいぶん前の投稿ですので、解決済みかもしれません。原因と対処方法についての情報は持ち合わせていませんので、余計なお世話で申し訳ないのですが、私が作成管理しているアクセスファイルでは、極めてたまに(5~10年に1回程度)ですが、壊れてしまう(動作がおかしくてどうしても原因が特定できない事から壊れたとの判断に至る。)ことがあり、力仕事ではありますが、同じ構造のアクセスファイルを1から作り直すことがありました。もちろん、データやVBAは、それぞれ、テキストに打ち出したりして、コピペして移行しますが、力仕事になります。しかし、結局、確実な回復方法であると思っています。解せない動作は更なる崩壊の前兆かもしれませんから、原因特定とは別にバックアップを取って、再構築に取り組むことも対応策の一つかと存じます。情けないレベルの内容の返事で申し訳ありません。

    2019年6月9日 9:55