none
vs2015 C++ CodeDOM parser error RRS feed

  • 質問

  • vs2015 community C++を使って開発しております。

    win10 32ビット、vs2015 community C++ で開発したwindows form アプリケーションをwin10 64ビット、vs2015 community C++に持って行き、フォームのビューデザインを表示させようとすると次のようなエラーメッセージが出ます。ただしコンパイルは正常とおり、生成されたアプリケーションも異常なく動作します。

      C++ CodeDOM parser errorvs: Line: xxx, Column: yy --- Unknown type ''. Please make sure that the assembly that contains this type is referenced. If this type is a part of your development project, make sure that the project has been successfully built.  

    この症状は win32→win64でも、その逆、win64→win32でも同じメッセージがでます。
    何らかの対策をご存じの方、いらっしゃいませんか。よろしくお願いします。


    2017年1月7日 3:44

回答

  • こちらで試したところ再現しました。

    ソリューションフォルダにある *.VC.db を削除してソリューションを開きなおしたところ解消しました。(このファイルは、Intellisenseのデータベースファイルですが、64ビットと32ビットで内部の形式が異なる?ようです。)

    ※Visual StudioのUpdateが当たっていない場合は、*.sdfという拡張子かもしれません。

    開きなおすと、実行しているOSの(64ビットまたは32ビット)データベースファイルが再生成されます。

    2017年1月7日 5:00

すべての返信

  • こちらで試したところ再現しました。

    ソリューションフォルダにある *.VC.db を削除してソリューションを開きなおしたところ解消しました。(このファイルは、Intellisenseのデータベースファイルですが、64ビットと32ビットで内部の形式が異なる?ようです。)

    ※Visual StudioのUpdateが当たっていない場合は、*.sdfという拡張子かもしれません。

    開きなおすと、実行しているOSの(64ビットまたは32ビット)データベースファイルが再生成されます。

    2017年1月7日 5:00
  • 有り難うございました。仰せの通りに *.vc.db を削除。開き直したところ、なんとかビューデザイナーが使えるようになりました。
    if "%PROCESSOR_ARCHITECTURE%" EQU "x86"
    if "%PROCESSOR_ARCHITECTURE%" NEQ "x86"
    でバッチ立ち上げを考えていたところでした。
    以上、お礼かたがたご連絡まで。


    2017年1月7日 14:58