none
MOM2005 SQL Server 管理パック用メッセージ イベントログ出力設定 RRS feed

  • 質問

  • いつもお世話になっております。

     

    以下、河端さんのブログを参考にさせて頂きましたが

    MOM2005 SQL Server 管理パック用メッセージ イベントログ出力設定

    SQLServer2005では、仕様が変更されたようでシステムメッセージの動作を変更できないようです。

     

    [ヘルプ引用]

    sp_altermessage を使用してシステム メッセージ (メッセージ ID < 50000 のメッセージ) の記録動作を変更できません。システム メッセージを調整するには、SQL Trace および User Error Message イベント クラスを使用します。詳細については、「SQL トレースの概要」を参照してください。

     

    ヘルプでは、「SQL Trace および User Error Message イベント クラスを使用します」と記載されておりますが

    どう使用すればよいのか、ヘルプを見ても理解が出来ておりません。

    例えば、デッドロック「1205エラー」をWindowsイベントログに記録させるにはどうすれば良いのかについて

    御助言などを頂けると幸いです。

     

    どうぞ、宜しくお願い致します。

     

    2007年9月21日 2:12

すべての返信

  • 厄介な問題です。sp_altermessage の仕様変更は解除できないのですが、デッドロックがおきたときにはイベントログを記録する、という問題なら解決できます。

     

    SQL Server Agent のパフォーマンス条件警告を作成し、SQLServer:Locks の Number of Deadlocks/sec, _Total に対して >0 の値をとった時にイベントログを記録するジョブを実行します。

    2007年9月21日 7:50
  •  

    ご回答ありがとうございます。

     

    ご提供頂きました件は既に動作を確認しております。

    先に記載せずに申し訳ございませんでした。

     

    やりたいことは確かに可能でしたが、デッドロック以外のすべても対応したいとなると厄介です。

    河端さんのブログには多くのエラーが記載されております。

    デッドロックエラーは、たまたまパフォーマンスカウンタで取得可能でしたが。。。

     

    もっと良いスマートな方法はないものかと模索しております。

     

    2007年9月21日 10:21