none
SSIS ProtectionLevelについて RRS feed

  • 質問

  • パッケージを作成した以外のユーザーで、Windowsへログオンし、パッケージをデザイナの表示で開こうとすると、

    --------------------------------------------------------------

    パッケージの読み込み中にエラーが発生しました。
    パッケージが破損している可能性があります。
    詳細については、エラー一覧を参照してください。

    --------------------------------------------------------------

    と出てびっくりします。エラー一覧には、

    --------------------------------------------------------------

    読み込みエラー: エラー 0x8009000B "指定された状態で使用するには無効なキーです。" により、保護された XML ノード "DTSStick out tongueassword" の暗号化を解除できませんでした。この情報にアクセスする権限がない可能性があります。このエラーは、暗号化エラーが発生した場合に発生します。正しいキーが使用可能であることを確認してください。

    --------------------------------------------------------------

    とあります。

    制御フローのプロパティのProtectionLevelを、EncryptSensitiveWithUserKey→DontSaveSensitiveへ

    変えてやると、エラーは表示されなくなります。

     

    http://www.microsoft.com/japan/technet/prodtechnol/sql/2005/mgngssis.mspx では、

    --------------------------------------------------------------

    DontSaveSensitive   ユーザー認証データなどの機密データはパッケージに保存されません。SSIS デザイナでパッケージを開いても機密データは存在しないため、ユーザーがこれらのデータを入力する必要があります。"Sensitive" を含む他のすべての ProtectionLevel プロパティ値と同様、この値に設定した場合、影響を受けるのはパッケージ内の機密データだけです。パッケージの残りのデータは変更されません。

    --------------------------------------------------------------

    パッケージを複数のユーザーで使用したいのです。

    エラー表示は、いやなので、DontSaveSensitiveとしたままにしたいのですが、何か支障はありますでしょうか。

    「ユーザーがこれらのデータを入力する必要があります」とありますが、特に、入力せず、使用出来ているのですが・・・

     

     


     

    2007年9月4日 11:37