none
SQL Server 2005 Service Pack 3 のセキュリティ更新プログラム (KB970892)のインストールについて RRS feed

  • 質問

  • Windows Update が失敗します
    以下、更新が出来ませんでした。
    SQL Server 2005 Service Pack 3 のセキュリティ更新プログラム (KB970892)

    エラーコード 0x737D

    対応方法を教えてください。

    よろしくお願いします。

    2009年12月2日 1:33

回答

  • 石田 貴嗣様へ

    回答有難うござます。

    >レジストリを変更して問題を回避する場合の手順についての KB も既に公開されておりますので、必要に応じてこちらもご参考にしてください。

    レジストリの変更を行い、再度、実行しましたが、同じ結果でした。

    エラーコードは、以下の内容にかわりました。
    エラー コード: 0x735E 
    更新プログラムをインストールし直すか、次のいずれかのリソースからサポートを利用してください。

    回答された内容を、「プログラムの追加と削除から SQL Server 2005 の修復セットアップを実行して問題が回避できる可能性があります。」実施してみようと思います。

    MSサポートにて、対応してもらい、問題解決できました。

    回答ありがとうございました。


    以上
    • 回答としてマーク tanuyoshi 2010年3月4日 2:11
    2009年12月2日 8:09

すべての返信

  • いくつか情報があるようです。

    SQL Server 2005 Service Pack 3 のセキュリティ更新(KB970892)の失敗
    http://evcom.sblo.jp/article/33101496.html

    KB970892(SQL Server 2005 SP3のセキュリティパッチ)がインストールできない
    http://okwave.jp/qa5367956.html

    SQL Server 2005 Service Pack 3 のセキュリティ更新プログラム(KB970892)__
    http://social.answers.microsoft.com/forums/ja-jp/vistawuja/thread/c9434cb7-1790-46fd-9079-f64748e7efd3


    ★良い回答には回答済みマークを付けよう! わんくま同盟 MVP - Visual C# http://blogs.wankuma.com/trapemiya/
    2009年12月2日 2:38
  • 情報有難うございます。


    情報の中で、以下の内容を参考にしましたが、結果は、同じで、インストールできませんでした。

    他に良い方法は、ないでしょうか?

    以上


    ~~~~~~~回答を抜粋~~~~~~~

    私の場合は、「SQL Server(SQLEXPRESS)」のサービスを開始したら、無事にインストールができました。

    SQL Server(SQLEXPRESS)のサービスの開始手順は次の通りです。

    (1) [スタート]-[すべてのプログラム]-[Microsoft SQL Server 2005]-[構成ツール]-[SQL Server 構成マネージャ]の順にクリックする。
    (2) 左側の「SQL Server 2005 のサービス」をクリック。
    (3) 右側の一覧に表示される SQL Server (SQLEXPRESS) を選択して右クリック、メニューから「開始」を選択しサービスを開始する。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    2009年12月2日 4:22
  • 私が掲載したリンク先にはレジストリを操作する方法も載っています。こちらも試されましたでしょうか?
    ご存知だとは思いますが、レジストリの操作は危険ですので間違わないように注意をする必要があります。事前にレジストリのバックアップを取ることをお勧めします。


    ★良い回答には回答済みマークを付けよう! わんくま同盟 MVP - Visual C# http://blogs.wankuma.com/trapemiya/
    2009年12月2日 4:41

  • trapemiya様へ

    >私が掲載したリンク先にはレジストリを操作する方法も載っています。こちらも試されましたでしょうか?
    レジストリの操作は、まだ、試していません。
     レジストリの操作は危険な処理ですので、他の方法を捜ています。
    現状、SQL Server 2005は、使用していないので、SQL Server(SQLEXPRESS)のサービスの停止して、
    「Windows Update の更新処理を行わない。」にて、対応してみよいうと思います。
    2009年12月2日 4:57
  • あとは手動で当ててみるとかでしょうか? 経験的に、Windows Updateが失敗しても手動で当てるとうまくいくことがあります。

    [MS09-062] SQL Server 2005 Service Pack 3 GDR 用のセキュリティ更新プログラム (2009 年 10 月 13 日) について
    http://support.microsoft.com/kb/970892
    ★良い回答には回答済みマークを付けよう! わんくま同盟 MVP - Visual C# http://blogs.wankuma.com/trapemiya/
    2009年12月2日 5:24
  • trapemiya様へ

    回答有難うございます。

    >あとは手動で当ててみるとかでしょうか? 経験的に、Windows Updateが失敗しても手動で当てるとうまくいくことがあります。

    手動でも試してみましたが、同様に失敗しました。

    以上

    2009年12月2日 5:59
  • tanuyoshi さん、こんにちは。

    直接レジストリの変更せずに問題を回避したい場合は、プログラムの追加と削除から SQL Server 2005 の修復セットアップを実行して問題が回避できる可能性があります。

    SQL Server 2005 インスタンスにソフトウェア更新プログラムまたはセキュリティ更新プログラムを適用するとエラー メッセージ "Error:29565. SQL Server Setup cannot upgrade the specified instance because the previous upgrade did not complete" が表示される
    http://support.microsoft.com/kb/971818/ja

    以下は KB での解決方法の抜粋になります。
    1. コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] を開きます。
    2. [現在インストールされているプログラム] ボックスの一覧で、修復する Microsoft SQL Server 2005 のインスタンスをクリックし、[変更] をクリックします。
    3. [コンポーネントの選択] ページで [データベース エンジン] を選択し、[次へ] をクリックします。
    4. [機能のメンテナンス] ページで [データベース エンジン] を選択し、[次へ] をクリックします。SQL Server インストール ウィザードが起動します。
    5. 続行するには、[SQL Server 2005] セットアップ ページで [次へ] をクリックします。
    6. [システム構成チェック] ページで [次へ] をクリックします。
    7. [インスタンスの変更または削除] ページで、[中断されたインストールの完了] を選択します。
    8. [エラーと使用状況レポートの設定] ページで [次へ] をクリックします。オプションで画面の 1 つまたは両方のボックスを選択することができます。
    9. [アップデートの準備完了] ページで [インストール] をクリックします。
    10. [セットアップの進行状況] ページで [次へ] をクリックします。
    11. [Microsoft SQL Server 2005 セットアップの完了] ページで [完了] をクリックします。

    上記の手順が完了後、再度 Windows Update を実行して、セキュリティ更新プログラムの適用を試みてください。なお、レジストリを変更して問題を回避する場合の手順についての KB も既に公開されておりますので、必要に応じてこちらもご参考にしてください。

    Windows Update を使用して更新プログラムをインストールすると、エラー コード "737D" が表示される
    http://support.microsoft.com/KB/977268/ja

    2009年12月2日 6:52
  • 石田 貴嗣様へ

    回答有難うござます。

    >レジストリを変更して問題を回避する場合の手順についての KB も既に公開されておりますので、必要に応じてこちらもご参考にしてください。

    レジストリの変更を行い、再度、実行しましたが、同じ結果でした。

    エラーコードは、以下の内容にかわりました。
    エラー コード: 0x735E 
    更新プログラムをインストールし直すか、次のいずれかのリソースからサポートを利用してください。

    回答された内容を、「プログラムの追加と削除から SQL Server 2005 の修復セットアップを実行して問題が回避できる可能性があります。」実施してみようと思います。

    MSサポートにて、対応してもらい、問題解決できました。

    回答ありがとうございました。


    以上
    • 回答としてマーク tanuyoshi 2010年3月4日 2:11
    2009年12月2日 8:09