none
「保存中にエラーが検出されました。・・・新しいファイルで修復を実行するには、[続行]をクリックしてください。」で、続行を選択しても保存できない件に関しまして RRS feed

  • 質問

  • ※Microsoftコミュニティで質問しましたが、回答が得られないため、こちらにも投稿させていただきます。

    <事象>

    Microsoft Excel 2016を使用しています。

    エクセルファイルを保存しようとしたとき、突然、以下のエラーが出ることがあります。

    「保存中にエラーが検出されました。いくつかの機能を削除または修復することにより、ファイルを保存できる場合があります。新しいファイルで修復を実行するには、[続行]をクリックしてください。ファイルの保存を中止するには、[キャンセル]をクリックしてください。」

    ここで、[続行]をクリックし、場所を指定して保存ボタンを押すと、また、同様のエラー「保存中に・・・」が出ます。

    [キャンセル]をクリックすると、「ファイルを保存できませんでした。」が出ます。

    <行ったことと結果>

    • 当該ファイルをセーフモードで開いた。マクロが無効の状態であれば、保存することができた。マクロを有効にすると(コンテンツの有効化にすると)、同様のエラーが出た。

    • 保存できない状態になる前のファイルでVBAを開き、デバッグから「VBAProjectのコンパイル」をした場合エラーは出なかったが、エラーが出るようになった状態のファイルでVBAを開き、デバッグから「VBAProjectのコンパイル」をした場合以下のエラーが出た。

      • 「コンパイルエラー:プロシージャの呼び出し、または引数が不正です。」

    • エラーが出るようになった状態のファイルから標準モジュールを全て削除し(ThisWorkbookやSheetのマクロはなし)、デバッグから「VBAProjectのコンパイル」をした場合以下のエラーが出た。

      • 「プロシージャの呼び出し、または引数が不正です。」

    <ご質問>

    1. ファイルエラーの原因はVBA関連のように思えるのですが、マクロコードを削除してもエラーになる(保存できない)ことから、ライブラリーの読み込み不備などシステム的なエラーを疑っております。こちら原因は何になりますでしょうか。

    2. この状態になってしまった場合、現在は、シートの移動機能を使って、新しいブック(.xlsx)として保存し、そのファイルをマクロ有効ブックにしてからマクロを追加するというフローをとっています。これ以外に方法はございますでしょうか。

    3. この事象が起こりやすい条件が分かっておりません。ほとんど起こらないファイルもあれば、高頻度で起こるファイルもあります。どういった条件で起こりやすいなどおわかりになりますでしょうか。

    ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授頂けますと幸いでございます。
    何卒、よろしくお願いいたします。


    PC環境:Windows 10 Pro(64bit) / Microsoft Excel 2016

    エクセルファイル:他ファイルの参照や異なるシートの参照なし(リンクの編集非アクティブの状態、名前の管理なし)

    2021年12月2日 7:03