none
VM に日本語言語パックを追加することが出来ない RRS feed

  • 質問

  • ごく最近作成した VM に日本語言語パックを追加することが出来ず、困っています。

    再現手順は以下の通りです。

    •  "Windows 10 Enterprise N" の VM を作成する

    VM 起動後、リモデ接続で以下の操作を実施。

    • "Settings - Region & Language" の "Add Language" で「日本語」を追加

    この後、いつまで待っても "Japanese - Options" に "Donwload" ボタンが表示されず、言語パックを追加することが出来ません。

    「日本語」追加時に画面を注視していると、チラっと "Searching Language Pack..." 的な文言が表示されますがすぐに消えてしまい、以後、他に特に何も起きません。

    また、コントロールパネルの "Language" から昔ながらの手順で「日本語」を追加しても、やはり言語パックの追加をすることが出来ません。

    この場合は、言語パックの追加画面に "A language pack isn't available" と表示されます。

    なお、「サブスクリプション」「リージョン」「VMサイズ」などを変えて何パターンか試してみましたが、今のところ100%再現します。

    同様の操作は、以前(Creators Update より前)は特に問題なく成功していました。

    なので、現在の "Windows 10 Enterprise N" のイメージがビルド 15063.296 (Creators Update)であることと非常に大きな関連があるのではないかと考えています。が、解決方法の見当がつきません。

    どのようにして、この問題を解決すればよいでしょうか?

    解決方法、何かお気づきの点などあればお教えください。




    2017年6月3日 4:31

回答

  • ありがちなのは Language Pack の WU での提供が遅れている...というパターンですね。以前にもそういう事があったような記憶が...。

    http://download.windowsupdate.com/c/msdownload/update/software/updt/2017/03/lp_4113401fa0cb782855b67c9776713b8547a8b15c.cab

    で CAB ファイルがダウンロードできるようです(実際に Creators Update 日本語環境の mui と同じものが収録されていることは確認しました)。

    CAB からは lpksetup.exe でインストール可能です。

    ※この方法が公式にサポートされている方法かどうかは不明ですが、CAB のダウンロード元は windowsupdate.com なので、怪しいものではないと考えられます。


    hebikuzure


    2017年6月4日 9:40
  • ドイツ語、中国語(簡体字)あたりも同様に表示されないので、日本語特有ではなさそうですね。
    Azure の VM イメージのせいなのか、Enterprise N 全般なのかの切り分けはできていませんが。

    -----

    ローカルで Enterprise N 1703 (x64) の VM を用意(インストール)してみると、ダウンロードできそうですね。
    ということで、Azure VM の問題かもしれません。Azure のサポートチケットで聞いてみるとかですかね?


    2017年6月4日 13:18
  • 2017-07-05 現在、問題は解決されているようです。

    次の大規模アップデートでまた似たような問題で悩むのかもしれませんけど :-p

    • 回答としてマーク 渋木宏明 2017年7月5日 12:38
    2017年7月5日 12:38

すべての返信

  • ありがちなのは Language Pack の WU での提供が遅れている...というパターンですね。以前にもそういう事があったような記憶が...。

    http://download.windowsupdate.com/c/msdownload/update/software/updt/2017/03/lp_4113401fa0cb782855b67c9776713b8547a8b15c.cab

    で CAB ファイルがダウンロードできるようです(実際に Creators Update 日本語環境の mui と同じものが収録されていることは確認しました)。

    CAB からは lpksetup.exe でインストール可能です。

    ※この方法が公式にサポートされている方法かどうかは不明ですが、CAB のダウンロード元は windowsupdate.com なので、怪しいものではないと考えられます。


    hebikuzure


    2017年6月4日 9:40
  • なるほど「遅れてる」というパターンもあり得ますか。

    "Windows 10 Enterprise 10 N" のイメージの WU の構成がしくじってるのではないか、とは疑っていましたが。。

    実は、MSDN Subscribers Download で配布されている Creators Update の Language Pack の .iso に収録されている日本語言語パックを適用しようとして見たのですが、 lpksetup.exe に蹴られました。(エラーメッセ時は忘れてしまいました)

    ご紹介いただいた URL は、おそらく↑の .iso に収録されているものと同じですよね。

    一応ダメ元で試してみます。

    情報ありがとうございました。

    ※ Creators Update が通常の WU に出てくるまで状況は改善されそうにないってことですね :-p

    2017年6月4日 11:22
  • > 一応ダメ元で試してみます。

    やっぱり駄目でした。

    2017年6月4日 11:42
  • ドイツ語、中国語(簡体字)あたりも同様に表示されないので、日本語特有ではなさそうですね。
    Azure の VM イメージのせいなのか、Enterprise N 全般なのかの切り分けはできていませんが。

    -----

    ローカルで Enterprise N 1703 (x64) の VM を用意(インストール)してみると、ダウンロードできそうですね。
    ということで、Azure VM の問題かもしれません。Azure のサポートチケットで聞いてみるとかですかね?


    2017年6月4日 13:18
  • >ドイツ語、中国語(簡体字)あたりも同様に表示されないので、日本語特有ではなさそうですね。
    (略)
    >ローカルで Enterprise N 1703 (x64) の VM を用意(インストール)してみると、ダウンロードできそうですね。

    検証ありがとうございます。

    やっぱり Azure VM に固有の現象ですよね。

    >ということで、Azure VM の問題かもしれません。Azure のサポートチケットで聞いてみるとかですかね?

    個人利用枠内で起きた問題なので、どうしたものかと (^^;

    ※ サポートチケットが都度で購入できるようなら考えるのですが、月額しか用意されてないんですよね。。
    ※ Azure 側の問題であるのが明らかなのに、1か月分のサポート fee を個人レベルで支払うのは躊躇われます。

    とりあえず、自分のオペミスなどに原因があるのではないことが分かっただけでもよしとします。

    ありがとうございました。


    2017年6月5日 1:49
  • 2017-07-05 現在、問題は解決されているようです。

    次の大規模アップデートでまた似たような問題で悩むのかもしれませんけど :-p

    • 回答としてマーク 渋木宏明 2017年7月5日 12:38
    2017年7月5日 12:38