none
メールコントロール RRS feed

  • 質問

  • ソフトでメール送信させたいとき、VB6ではMAPIコントロールを貼り付けそれを呼び出せば自動的にパソコンに搭載されているメールソフトが開いて、受信者のアドレスや主題、本文、添付ファイス等指定したものが自動的にメールソフトに掲載されていましたし、指定してなくともそのメールソフトに入力できていました。VB2008ではSystem.NetのSmtpClientクラスを呼び出し、受信者、送信者のメールアドレスやSmtpサーバのアドレス、送信者のユーザ名やパスワード等をフォームを作っていちいち入力させ、その上で送信ボタンでxx.Sendで送信する、このような面倒な手順が本等では紹介されています。受信者のアドレスや添付ファイル等は仕方ないにしても、送信者のアドレス、ユーザ名、パスワード、Smtpサーバのアドレス等をその都度いちいち入力させていたのではたまったものではありません。VB6のようにメールソフトを呼び出す方法はないものでしょうか。Processで外部プログラムを呼び出すしかないようですがこれでは添付ファイルの指定が行えません。よろしくお願い申し上げます。
    2014年8月8日 5:19

回答

  • 検索しただけで環境等ミスリードかもしれませんが、とりあえず以下のようにしてMAPIコントロールが使えるようです。

    OutlookExpressの「メッセージの作成」を開きたい
    http://ziddy.japan.zdnet.com/qa4481462.html


    ★良い回答には回答済みマークを付けよう! わんくま同盟 MVP - Visual C# http://d.hatena.ne.jp/trapemiya/

    2014年8月8日 6:24
    モデレータ

すべての返信