none
インストール後、実行ファイルはどこに?&Shell関数呼び出し RRS feed

  • 質問

  •  

    お世話になっております。
    VisualBasic2005を使い始めたばかりの初心者です。
    今後ともよろしくお願いします。

    ご質問させて頂きます。

    プログラムの配布の仕方は、プロジェクトからプロジェクトのプロパティを開き、
    発行手続きをとれば、インストールファイルができあがります。
    ここで疑問なのですが、
    インストール後、できあがったショートカットのプロパティを見ても、
    検索でプロジェクトのEXEファイルを探しても、
    どこに実行ファイルがあるのか分りません。
    一体どういうファイル名で、どこに保存されているのでしょうか?

    かつ、実行ファイル間をShell関数で呼び出そうとしているのですが、
    どこに実行ファイルがあるのか検討もつかないので、
    Shell関数のパスすら記述できません。

    アドバイス、テクニック等何でも結構なので、
    有識者の方ご享受宜しくお願い致します。


    2007年6月13日 1:54

回答

  • なるほど。良くわかりました。

    ファイルの在り処を調べて行くうちに、ローカルにexeファイルを発見する事ができました。

    一応物理的にできているのですね。

     

    ご提示頂いたURLを拝見して勉強させていただきます!

     

    ありがとうございました!

    2007年6月15日 4:32

すべての返信

  • ClickOnceですよね? 以下を読んでみて下さい。

     

    ClickOnce キャッシュの概要 

    http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/267k390a(VS.80).aspx

     

    2007年6月13日 3:25
    モデレータ
  • ClickOnceというのですね!

    VisualBasic6.0では、実行ファイルベースだったものが、

    メモリキャッシュベースになったという事ですね。

     

    色々勉強させて頂きありがとうございます!

    2007年6月13日 5:25
  • キャッシュという言葉が微妙ですが、ClickOnceでもローカルにインストールされます。しかし、キャッシュという名前からも何となく想像できますが、インストール場所を指定することはできません。

    ちなみに、ClickOnceではなく、VisualBasic6.0のようなセットアップファイルを作成して、それを配布することもできます。この機能は、Standard版以上の機能になります。以下の表のセットアップと配置を参考にして下さい。

     

    Visual Studio 2005エディション比較

    http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/special/vs2005compare/vs2005compare_02.html

    2007年6月13日 6:33
    モデレータ
  • なるほど。良くわかりました。

    ファイルの在り処を調べて行くうちに、ローカルにexeファイルを発見する事ができました。

    一応物理的にできているのですね。

     

    ご提示頂いたURLを拝見して勉強させていただきます!

     

    ありがとうございました!

    2007年6月15日 4:32