none
CrystalReport For VS2010 アプリ配布について RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    CrystalReport For VS2010 でまたつまづいたのでまた宜しくお願いします。

    開発環境:vb2010 Pro , Win7 Pro , Oracle11gR2

    前にこちらにて質問させていただいて 接続先を任意に変更してレートに接続するのは

    解決したのですが、コンパイルして コンパイルしたEXEファイルをアプリ実行環境の

    フォルダに入れてEXEファイルを起動したところレポート出力ボタンを押したらエラーが

    発生して落ちます。(実行PCはVS2010が入っている開発PCです)

    デバッグで呼び出し元のプロジェクトを起動すると

    「 XXX.exeの 0x751dd36f でハンドルされていない例外が発生しました: 0xEBF00BAA: 0xebf00baa」

    というエラーなのですがググッても解決しません。

    http://d.hatena.ne.jp/trapemiya/20110404/1301885944

    上記にはFrame Work2.0のインストールが必要と書かれていますが、Frame Work3.5SP1自体が

    Win7には対応していない為インストールが出来ません。

    また、dllが実行するフォルダ内に必要かと思い

    C:\Program Files\SAP BusinessObjects\Crystal Reports for .NET Framework 4.0\Common\SAP BusinessObjects Enterprise XI 4.0\win32_x86\dotnet

    にあるdllを実行するフォルダにコピーしましたが解決できませんでしいた。

    CrystalReport For VS2010 はWin7でアプリを配布出来ないのでしょうか?

    もしできないのであればどのバージョンなら大丈夫なのでしょう?

    どうぞ宜しくお願いします。

    2011年10月27日 9:25

回答

  • EXEを実行するPCにCrystal Reportsのランタイムが入っていないのではないでしょうか?

    Crystal Reports for Visual Studio 2010 Reference
    Support Packs, Release Notes, Fixed Issues, Distribution Files
    http://www.sdn.sap.com/irj/boc/support?rid=/webcontent/uuid/d01fdad8-44e5-2d10-61ad-9d2d4158f3a8

    ランタイムを直接手動でインストールするのであれば、上記ページのRedist Install 32-bitかRedist Install 64-bitをダウンロードしてインストールして下さい。セットアッププロジェクトを作成して配布するのであれば、おそらくMerge Modulesをダウンロードしてセットアップモジュールに含めることになります。
    Click Onceでそのまま配布すれば必要なランタイムはネット上からインストールすることを促されますが、ネット上からでない場合は、おそらく上記ページのClick Onceと書かれているものを使用することになると思います。(未検証です)

     


    ★良い回答には回答済みマークを付けよう! わんくま同盟 MVP - Visual C# http://d.hatena.ne.jp/trapemiya/
    • 回答としてマーク fumofumofit 2011年10月28日 4:31
    2011年10月27日 15:08
    モデレータ

すべての返信

  • EXEを実行するPCにCrystal Reportsのランタイムが入っていないのではないでしょうか?

    Crystal Reports for Visual Studio 2010 Reference
    Support Packs, Release Notes, Fixed Issues, Distribution Files
    http://www.sdn.sap.com/irj/boc/support?rid=/webcontent/uuid/d01fdad8-44e5-2d10-61ad-9d2d4158f3a8

    ランタイムを直接手動でインストールするのであれば、上記ページのRedist Install 32-bitかRedist Install 64-bitをダウンロードしてインストールして下さい。セットアッププロジェクトを作成して配布するのであれば、おそらくMerge Modulesをダウンロードしてセットアップモジュールに含めることになります。
    Click Onceでそのまま配布すれば必要なランタイムはネット上からインストールすることを促されますが、ネット上からでない場合は、おそらく上記ページのClick Onceと書かれているものを使用することになると思います。(未検証です)

     


    ★良い回答には回答済みマークを付けよう! わんくま同盟 MVP - Visual C# http://d.hatena.ne.jp/trapemiya/
    • 回答としてマーク fumofumofit 2011年10月28日 4:31
    2011年10月27日 15:08
    モデレータ
  • trapemiya さんありがとうございます^^

    ランタイムのことすっかり忘れていました^^;

    さっそくインストールしたのですが結果は同じでした。

    で、コンパイルしたEXEファイルが置いてあるフォルダでEXEファイルを実行してレポートを呼び出したらエラーが発生しなかったので

    コンパイルしたファイルのどれかを、今回実行しようとしているフォルダにいれたらいけるのではと思い試してみたところ

    うまくいきました。

    XXXX.exe.config のファイルをXXXX.exeファイルと同じフォルダに入れて実行したらエラーがなくなりました。

    InputMan,Spread等はDllを実行フォルダに入れるだけで問題なく実行出来てなぜCrystalReportだけ

    各プロジェクト固有のconfigファイルが必要なのか?

    という疑問が残っていますがとりあえずエラーなくレポートが表示できたので

    今回は解決とさせていいただきます^^

    皆様ありがとうございました。

    2011年10月28日 4:41