none
SQL2016 AlwaysOnによるリスナーIPアドレスへのアクセスについて RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    サーバー2台でAlwaysOnを組んだSQL 2016 stdを運用しております。(stdなので1台は非アクセスの冗長化)

    今回SP1無印からCU3を適用したからなのか不明なのですが、
    MSSMSでリスナーIPアドレスを用いて接続に行くと非常に動作が遅いです。
    一応正常にリスナーの動き(フェールオーバした際はセカンダリにアクセスしている)は
    しているのですが。

    なお、フェールオーバー後にリスナーIPアドレスでアクセスをすると
    プログラムでは接続エラーになってしまいます。

    フェールオーバー以前およびフェールバックさせた場合、
    つまり通常プライマリになっているサーバがプライマリの際は
    プログラムからリスナーIPでアクセスしても正常に接続されます。

    検証段階ではこんなことはなかったと思うのですが、
    CU1~3で何かおかしくなってしまったのか?
    もしくは、そもそもリスナーのホスト名でアクセスすべきなのでしょうか?

    2017/8/29 追記
    CU3を適用していない検証環境でも発生しました。
    WindowsUpdateによる更新はされていたので、そちらの可能性はあります。

    • 編集済み ito_ 2017年8月29日 6:10
    2017年8月27日 17:23