none
VisualStudioのショートカットキー RRS feed

  • 質問

  • 環境

    Visual Studio 2012 Professional

    VisualStudioで例えばusingされていない名前空間のクラスを使おうとするとその部分の下に青い線が出て、その上にマウスカーソルを持って行くとusingの実装などを選べますよね?(なんていう機能なんでしょうか知らないですが。。。)

    同様に名前を変更したりした時も赤い線が出てそこにマウス持って行くと名前の変更を他のところに反映するボタンが出てきます。

    これらはすごく便利だと思います。ただ、いちいちマウスを動かさないと行けないのはちょっと面倒です。これらのマウスが上にあたった時のコンテキストメニューをショートカットキーで開くことはできないでしょうか?

    ショートカットキーの設定画面での名前(?)も教えていただけると助かります。

    タイトル、抽象的すぎてごめんなさい。この機能の名前がわからなかったんです。

    2013年7月27日 3:35

回答

  • マウスを重ねると「選択した項目をバインドするオプション」とツールチップ表示されるあれですね。

    調べたところ正式名称は「スマートタグ」でこれを表示するショートカットはデフォルトでは Alt + Shift + F10 でした。もちろん割り当てるショートカットキーはカスタマイズ可能です。ちなみに通常のコンテキストメニューはVisual Studioに限らずWindows標準として Shift + F10(もしくはアプリケーションキー;右Windowsキーの右側にあるやつ)ですので。

    2013年7月27日 5:58

すべての返信

  • 「編集.クイックヒント」の Ctrl+K,Ctrl+I かな?


    個別に明示されていない限りgekkaがフォーラムに投稿したコードにはフォーラム使用条件に基づき「MICROSOFT LIMITED PUBLIC LICENSE」が適用されます。(かなり自由に使ってOK!)

    2013年7月27日 4:10
  • マウスを重ねると「選択した項目をバインドするオプション」とツールチップ表示されるあれですね。

    調べたところ正式名称は「スマートタグ」でこれを表示するショートカットはデフォルトでは Alt + Shift + F10 でした。もちろん割り当てるショートカットキーはカスタマイズ可能です。ちなみに通常のコンテキストメニューはVisual Studioに限らずWindows標準として Shift + F10(もしくはアプリケーションキー;右Windowsキーの右側にあるやつ)ですので。

    2013年7月27日 5:58
  • ありがとうございました。

    設定できました。作業が捗りそうです。

    2013年7月27日 7:13