none
Azure上で表示されるサブスクリプションとOffice365上で表示されるサブスクリプションの違いについて RRS feed

  • 質問

  • Microsoft AzureポータルとOffice365ポータルで表示されるサブスクリプションの違いについて質問です

    【内容】

    単一の「企業または学校アカウント」を使用して、Office365 Business Premium Trialをサインアップし、

    その後、Microsoft Azure(無料試用版)をサインアップしました。その後、いくつかのサブスクリプションを

    購入したのですが、同じアカウント、同じAzure ADディレクトリであるにも関わらず、Office365ポータルで

    表示されるサブスクリプションとMicrosoft Azureポータルで表示されるサブスクリプションが異なっています。

    この場合、それぞれのポータル上で表示されているサブスクリプションは同じではないのでしょうか。

    私のサブスクリプションに関しての理解がまだ足りていないため、情報が不十分かもしれませんがよろしくお願いいたします。

    【現象の詳細】

    Office 365ポータル上に、以下の3つのサブスクリプションが表示されています。

    ①Azure Active Directory Premium Plan 2 trial

    ②Enterprise Mobility + Security E5

    ③Office 365 Business Premium Trial

    一方でMicrosoft Azureポータル上には以下のサブスクリプションが表示されています。

    ④無料試用版

    ※Office 365ポータルと同じAzure ADディレクトリでの表示になります。

    ちなみに①は旧Azureポータルより購入しています(ライセンス欄にはMicrosoft Azure Active Directory Premium P2という表示が出ています)

    また、②についてはOffice 365ポータルより購入しています。

    以上、よろしくお願いいたします。




    • 編集済み kei_yr 2016年11月4日 5:55
    2016年11月4日 1:15