none
Visual Studio Community 2019においてのTBBの使用方法 RRS feed

  • 質問

  • 皆様、初めまして。

    私は、個人でプログラミングを学んで、余生を過ごそうと思っている者です。

    ずっと昔に、C言語を学んだのですが、時がたち、完全にこの業界から去ることとなりました。

    それから、今現在に渡り、もう一度コンピュータの勉強をしようと思い、C++を勉強している最中なのです。

    いま、プロセッサの並列処理として、TBBなる物があると聞き、なんとかインストールまでは行えました。

    しかし、コンパイルが完了した後、実行すると、tbb_debug.dllなる物が見つからない。と、言われました。

    コンパイル時においてのライブラリのパスでは確実にbinを指定し、パスは通しているのですが、実行時にはまた違った物が必要になるのかと危惧しております。

    それと、このTBBなる物は、32bit版、64bit版、debug、release版と、各ヘッダと、libを的確に指定しないといけないようですね。

    そこもよく分からず、右往左往しているのが現実です。

    よって、まず、実行時におけるdllは、何らかの指定、または、そのファイルを指定位置に持ってくる。などが必要なのかをお伺いしたいです。

    また、各ヘッダ、libの確保場所が、何の時にどこを指定してやるのが良いのかもお伺いしたいです。

    そして、プロジェクトを新規で立ち上げるたびに、それらを毎回指定しないといけないのも手間です。固定に組み込ませることは出来るのでしょうか。

    根本的にインストールミスなのでしょうか。別個のフォルダに、TBBを展開して、そこに、開発環境から指定しています。

    浦島太郎状態で、何もかもが分かりません。

    皆様のお力をお借りできれば幸いかと思い、このような形を取らせていただきました。

    なにとぞ、お知恵を拝借したく願います。よろしくお願いいたします。

    Visual Strudio Community 2019   Rayzen7 1700

    「もじもじ君」

    2020年11月15日 2:59

回答

すべての返信