none
ハードディスクの残り容量が少ない場合にインストーラが意味不明のメッセージを表示してしまいます。 RRS feed

  • 質問

  • InstallShield11.5にてインストーラを生成したのですが、OSのあるハードディスクの残りの容量が6.3MBほどの場合にインストーラを実行した場合のみ以下のメッセージのアラートが表示されてしまいます。
    「String OBJ_STATUS_DISKSPACE_DPACE was not found in stirng table.」
    OKボタンを押すと通常通りインストールが続行されます。
    同ハードディスク容量が6.3MBより少ない場合はインストーラが起動後すぐに強制終了され、6.3MBより多い場合は通常通りのインストールが可能で、上記メッセージは表示されません。
    InstallShieldで作成したスクリプト内では"OBJ_STATUS_DISKSPACE_SPACE"という文字列は使用しておりません。
    試しに文字列テーブルに"OBJ_STATUS_DISKSPACE_SPACE"を作成してみたんですが、状況は変わりません。
    WindowsVistaで発生します。英語日本語両OSでもメッセージ内容は同じです。
    なにが原因でメッセージが表示されるかほとほと困り果てているしだいです。
    なにとぞお知恵をお貸しください。
    2009年8月17日 2:07

すべての返信

  • ISのプロジェクトの形式はなんでしょうか?
    基本MSIですか?それともInstallScriptを利用する形式ですか?それによって参照個所が変わりますし、別途ランタイムがつくつかないなど細かな違いがあります。

    とはいえ、ここを見てる人のほとんどすべての人がInstallShield については名前を聞いたことがある程度という状況だと思います。
    ですので、ここで質問するよりは、ISUsers-ML など、InstallShieldユーザーの多い場所で質問したほうがより確実な返答を得られる可能性があると思います。

    その際には、InstallShieldのバージョン以外に、プロジェクトの形式も必ず添えて質問してくださいね。

    わんくま同盟,Microsoft MVP for Visual C++(Oct 2005-) http://blogs.wankuma.com/tocchann/
    2009年8月17日 5:50
  • ISのプロジェクトの形式はなんでしょうか?
    基本MSIですか?それともInstallScriptを利用する形式ですか?それによって参照個所が変わりますし、別途ランタイムがつくつかないなど細かな違いがあります。

    とはいえ、ここを見てる人のほとんどすべての人がInstallShield については名前を聞いたことがある程度という状況だと思います。
    ですので、ここで質問するよりは、ISUsers-ML など、InstallShieldユーザーの多い場所で質問したほうがより確実な返答を得られる可能性があると思います。

    その際には、InstallShieldのバージョン以外に、プロジェクトの形式も必ず添えて質問してくださいね。

    わんくま同盟,Microsoft MVP for Visual C++(Oct 2005-) http://blogs.wankuma.com/tocchann/
    形式はスクリプトを使用したSetup形式で、ランタイムはVS2008のマージモジュールにてインストールされます。
    すいません、とりあえずISUsers-MLにて質問してみます。
    2009年8月17日 6:17
  • 一応フォロー。スクリプト(InstallScript)を使う形式も2種類あります。それぞれ異なる形式ですので、質問する際には正確な形式を書き添えてくださいね。


    わんくま同盟,Microsoft MVP for Visual C++(Oct 2005-) http://blogs.wankuma.com/tocchann/
    2009年8月17日 6:30