none
Windows10でキャプチャーしたD3D11のグラフィックスのデバッグログ(**.vsglog)を解析することができない

    質問

  • こんにちは

    Windows10(1803)ででD3D11のアプリケーションを作成しております。(VS2017,C++)

    描画のデバッグのために「デバッグ」-「グラフィックス」-「グラフィックス デバッグの開始」からアプリケーションを起動させて、フレームのキャプチャーを行っているのですが、キャプチャーしたデータを「Visual Studio Graphics Analyzer」から開こうとすると、

    「グラフィックス診断エンジンで重大なエラーが発生しました。ドキュメントをもう一度開いてください。問題が解決しない場合は、サポートチームにお問い合わせください」

    とエラーが表示されてデバッグ・解析を行うことができません。

    ところが、同じ実行ファイルをWindows8.1にコピーし、Windows8.1にインストールしたVS2017で同様にキャプチャーをしたデータは、Windows8.1上でも、先程キャプチャーが出来無かったWindows10のに持ってきても正しく開くことが可能です。他のWindows10のPCでも同じ症状が出ているので自分の環境だけの症状では無いのではと考えております。

    キャプチャーを取るたびに別のPCにコピーしているのですが、Windows10の方で正しくキャプチャーと取れる方が助かるのですが、何を変えるとうまくいくのかわかりません。なにか心当たりのある方がいらっしゃいましたら、助言をいただけないでしょうか?

    開発環境

    • Windows10(1803) x64
    • VS2017 version 15.8.7
    • Microsoft DirectX SDK (June 2010)
    • C++

    以上になります。どうそよろしくお願いいたします。

    2018年10月24日 7:26