none
Analysis Serverでプロアクティブキャッシュを使用したときに更新が失敗したのか成功したのか確認する方法? RRS feed

  • 質問

  • Analysis Servicesを使って、キューブを毎日、自動的に更新しようかと思っております。

    しかしながら、更新処理が正常におこなわれたのか、失敗したときにはどこにエラー情報が出力されるのか、と言うことが分かりません。(簡単に、テストをしてみたのですが、Windowsのアプリケーションログにも出てこないようです)

    ログはどこに出力されるのかご存知の方がいらっしゃりましたら、ご教示いただけないでしょうか?

    #実運用上、必要なので確認させていただいております。

    2007年2月15日 4:12

すべての返信

  • 私も初心者で、外したらごめんなさいです。

    2005でのAnalysis Servicesの話しとして、

    (1)プロパティの全般っていうところに、エラー関連の設定があったような。

    (2)エラーとはまた別に、フライトレコーダーという障害発生用のための記録方法もあったような。

    (3)SQL TRACEとかどうでしょ?結構情報が採れていたような。

    これ以上はよく知らないんですが・・・これらでは記録されていませんか?

     

    2007年2月15日 15:33
  •  

    >(1)プロパティの全般っていうところに、エラー関連の設定があったような。

    たしかにありました。ご連絡ありがとうございます。

    いろいろ試してみたら、エラー発生時にはファイルが出力されていそうです。

    でも、このファイルは普通のエディタで開くと、文字が化けていたります。

    このエラーファイルはどのツールで参照するのか、お分かりですか?

     

    2007年2月16日 0:11
  • 動作を確認できる環境がないのでなんですが、

    1.WinSV2003であれば「メモ帳」で開いてみてどうですが?

    2.トレースから開いてどうですか?

    これでだめなら、私ではお役にたてません・・・あしからず^^;

    製品ヘルプ文書にも、インターネットで検索できる内容にも該当の話はないですね。

    私もこれから必要になる話なので、新しい情報があればUPをお願いします。

     

    2007年2月18日 2:59
  • メモ帳では、文字が化けておりました。

    トレースからは、ファイルの形式が違う、と言うエラーメッセージが出て、

    開けませんでした。

    どなたか、ご存知でしたら、見方を教えてください。

    希望としては、バッチでチェックできる方法があれば、と思っております。

    (目視はつらいので)

    2007年2月19日 9:49