none
多国語対応のやり方 RRS feed

  • 質問

  • SetThreadLocaleを使用して日本語・英語・中国語のリソースを切り替えて使用する

    アプリケーションを作成しています。VC2003を使用していたときは、リソースエディタにて

    中国語の編集・参照は出来ませんでした(秀丸エディタで入力)が、問題なく動作していました。

    また、日本語・英語リソースは通常通り編集が行えました。

    しかし、最近VC2005に変更したところ、リソースエディタで中国語が参照できるようになり

    ましたが、どの言語のリソースを編集(保存)してもアプリケーションの実行時に中国語が

    文字化けしてしまいます。リソースエディタ上では正常に表示されているのですが、どうも

    リソースの保存時に文字コードが変更されてしまっているのか正常に表示できません。

    現在リソースエディタのみVC2003を使用している状況で不便でなりません。何か回避方法

    がないでしょうか?

    2006年7月5日 23:20

すべての返信

  • 自己レスです。

    本件、サービスパック2を入れると直っているようです。(バグだったみたい...)

    2007年1月25日 6:43
  •  たあ さんからの引用

    自己レスです。

    本件、サービスパック2を入れると直っているようです。(バグだったみたい...)

    あのー、サービスパック2というのはVS2005のサービスパックなんでしょうか?
    MSDNのホームページで見る限りではサービスパックは1までしか出ていないようなんですが。

    2007年1月26日 6:44
  • 失礼しました。サービスパック1の間違いです。
    2007年2月1日 1:21