none
Windows 7 (x64)/ VIsual Studio 2008 で Oracle 10g R2 クライアントを動作させたい RRS feed

  • 質問

  • 表題の環境でOracleのクライアントをどうささせることをもくろんでいます。

    今のところ、

    Windows 7 (x64)

    Visual Studio 2008 SP1

    Oracle 10g R2(10.2.0.4)のクライアント(Windows Vista, 2008の64ビット対応モジュール)

    の組み合わせでOracleのインストーラのバージョンチェックを外すことでインストールまではでき、sqlplusも動作しました。

    ところがVisual Studio2008のサーバエクスプローラでデータ接続を選び、

    データソース:Oracle データベース

    データプロバイダ:.NET Framework Oracle用データプロバイダ

    を選んでテスト接続をしようとすると、

    "Oracleクライアントライブラリを読み込もうとしましたが、BadImageFormatExceptionが

    発行されました。この問題は23ビットのOracleクライアントコンポーネントがインストールされている環境で64ビットモードを実行すると発生します。"

    とでて先に進めません。

    OracleのコンポーネントがWindows 7に対応していないのは確かですが、インストーラは64ビット用の

    物を持ってきています。

     

    問題としてはVisual StudioのIDEとOracleのクライアントライブラリの32/64が合致していないことが

    原因だと思うのですが、どうにか合わせられるようなものなのでしょうか?

    2010年6月20日 7:36

回答

  • Visual StudioのIDEが32bitですから、そこから使うライブラリなども32bitにする必要があるのでは?

    手元にあるWindows 7 x64で作成したプレゼン用マシンでは問題なく動作しているので、夜で良ければ環境確認してみますけど(外出中なので手元にないので)。


    http://blogs.wankuma.com/hatsune/
    • 回答としてマーク Z9M9Z 2010年6月21日 3:04
    2010年6月21日 1:08

すべての返信

  • Visual StudioのIDEが32bitですから、そこから使うライブラリなども32bitにする必要があるのでは?

    手元にあるWindows 7 x64で作成したプレゼン用マシンでは問題なく動作しているので、夜で良ければ環境確認してみますけど(外出中なので手元にないので)。


    http://blogs.wankuma.com/hatsune/
    • 回答としてマーク Z9M9Z 2010年6月21日 3:04
    2010年6月21日 1:08
  • 何かの参考になるかも。

     Server Explorer Data Connection to ORACLE in VS2008 on Vista x64?
     http://social.msdn.microsoft.com/Forums/en-US/netfx64bit/thread/9296e57a-b89e-4165-b25a-db58ceaa9ee0
    2010年6月21日 1:13
  • Visual StudioのIDEが32bitですから、そこから使うライブラリなども32bitにする必要があるのでは?

    手元にあるWindows 7 x64で作成したプレゼン用マシンでは問題なく動作しているので、夜で良ければ環境確認してみますけど(外出中なので手元にないので)。


    どうやらそのようです。Oracle 10g R2の10.2.0.4だとx64しか見つからなかったので、10.2.0.3で32ビット版をインストールしてみたらあっさりどうさしました。

    してみると、エラーメッセージの"この問題は23ビットのOracleクライアントコンポーネントがインストールされている環境で64ビットモードを実行すると発生します。"

    が逆で32ビット環境のVisual Studioから64ビットのOracleクライアントコンポーネントを起動しようとしていたようですね。

     

    ありがとうございました。

    2010年6月21日 3:04