none
【C++/CLI】デバッグの時「次のモジュールは最適化を有効にされて、またはデバッグ情報なしでビルドされました。」と表示される。 RRS feed

  • 質問

  • デバッグをするときに下記のダイアログが表示されます。

    ---------------------------
    Microsoft Visual Studio Express 2013 for Windows Desktop
    ---------------------------
    次のモジュールは最適化を有効にされて、またはデバッグ情報なしでビルドされました。

    このモジュールをデバッグするには、プロジェクトのビルド構成をデバッグ モードに変更します。このメッセージを非表示にするには、デバッグ オプションの [起動時にユーザー コードが見つからないとき警告] の設定を無効にします。
    ---------------------------

    調べてみて、下のURLを参考にしてみましたが

    http://qiita.com/Go-zen-chu/items/36fb5ebdd08433a2cb93

    「アクティブソリューション構成」がDebugになっているのに対し、リストの項目にあるプロジェクトの「構成」はしっかりDebugになっていました。

    どうでもいいような表示ならば

    デバッグ オプションの [起動時にユーザー コードが見つからないとき警告] の設定を無効

    にしようかとも思いましたが、無視していいようなものなのかどうかわかりません。

    アドバスを頂けましたらうれしいです。

    2016年1月6日 23:31

回答

  • 確認すべき点がいくつかあります。

    まず構成マネージャーにて、アクティブソリューション構成に対してプロジェクト構成が何に対応しているか。ここは単なる識別子なので何でも構いませんが、既定で用意されている「Debug」ソリューション構成及び「Debug」プロジェクト構成を選択すると分かりやすいでしょう。
    # 質問文によるとこの点は確認済みとのこと。

    次にプロジェクトのプロパティページにて、「構成」及び「プラットフォーム」を「アクティブ」に選択した状態で、[構成プロパティ]-[C/C++]-[全般]の「デバッグ情報の形式」として「無効」以外が選択されているか。
    # C++/CLIの場合、ここが一番怪しいです。

    最後に同プロジェクトのプロパティページにて、「構成」及び「プラットフォーム」を「アクティブ」に選択した状態で、[構成プロパティ]-[リンカー]-[デバッグ]の「デバッグ情報の生成」として「はい(/DEBUG)」が選択されているか。

    以上、3点が満たされていないとデバッグ情報なしになります。

    2016年1月7日 0:54

すべての返信

  • 確認すべき点がいくつかあります。

    まず構成マネージャーにて、アクティブソリューション構成に対してプロジェクト構成が何に対応しているか。ここは単なる識別子なので何でも構いませんが、既定で用意されている「Debug」ソリューション構成及び「Debug」プロジェクト構成を選択すると分かりやすいでしょう。
    # 質問文によるとこの点は確認済みとのこと。

    次にプロジェクトのプロパティページにて、「構成」及び「プラットフォーム」を「アクティブ」に選択した状態で、[構成プロパティ]-[C/C++]-[全般]の「デバッグ情報の形式」として「無効」以外が選択されているか。
    # C++/CLIの場合、ここが一番怪しいです。

    最後に同プロジェクトのプロパティページにて、「構成」及び「プラットフォーム」を「アクティブ」に選択した状態で、[構成プロパティ]-[リンカー]-[デバッグ]の「デバッグ情報の生成」として「はい(/DEBUG)」が選択されているか。

    以上、3点が満たされていないとデバッグ情報なしになります。

    2016年1月7日 0:54
  • ご返信ありがとうございます。

    まず

    [構成プロパティ]-[C/C++]-[全般]の「デバッグ情報の形式」を「なし」にしました。

    それでデバッグしたら症状は変わりませんでした。

    次に

    [構成プロパティ]-[リンカー]-[デバッグ]の「デバッグ情報の生成」を「はい(/DEBUG)」にしました。

    そしてデバッグしたら症状は改善されました。

    誠にありがとうございます。

    2016年1月7日 1:10