none
ChengeText(AutoPostBack)とButtonClickの併用 RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    Palkといいます。

    現在開発中の物で以下の動きを実現したいと思っており、大体は出来ているのですが、
    一部挙動不審の部分があり、解消できればと思い投稿させていただきました。

    環境:VS2003 VB.net(ASP.net Webアプリケーション)

    1.郵便番号を入力(TextBox)
    2.AutoPostBack(=True) & ChengeTextイベントにより住所(Label)を表示。
    3.検索ボタンクリックで該当住所に所在するデータを表示


    ここで「郵便番号を入力」⇒「フォーカスアウトで該当住所を表示」⇒「ボタンクリックで一覧表示」これはOKでした。
    しかし、「郵便番号を入力」⇒「ボタンクリック」を行うと『クリック』のイベントが発生しません。
    これの回避方法はあるのでしょうか?

    出来れば、「ボタンクリック」時に郵便番号の該当住所の表示と住所に所在のデータ一覧の表示が出来る様にしたいのです。


     一部VBのバグでは?という噂も見つけましたが…。

    ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示をお願いいたします。

    2007年1月10日 8:29

すべての返信

  • > しかし、「郵便番号を入力」⇒「ボタンクリック」を行うと『クリック』のイベントが発生しません。

    ボタンクリックの直前にテキストボックスからのフォーカスアウトが発生してますよね。
    そこでオートポストバックがボタンクリックより先に実行されてしまっているのではないかと思います。
    オートポストバックの動作が必須のものでなければその設定を変更するだけでいいと思うのですが、テキストボックスからのフォーカスアウト時のポストバックって必要ですか?

    #個人的にはこの動作はちょっとうっとおしく感じます。

    2007年1月10日 9:40