none
[Outlook for iOS] アプリ再インストールによる切り分け手順 (デバイス登録手順) RRS feed

  • 質問

  • こちらの投稿では、以下の蛍光部分についてご紹介いたします。

    ========

    目次

    ■ A. (Intune ポータル サイト アプリがある場合) デバイス再登録を通したアプリ再インストールの切り分け

    A-1. デバイス登録解除手順

     ・Microsoft Authenticator を使っていない場合

     ・Microsoft Authenticator を使っている場合

    A-2. デバイス登録手順

     

    ■ B. (Intune ポータル サイト アプリが無い場合) アプリ再インストールの切り分け

    B-1. Microsoft Authenticator を使っていない場合

    B-2. Microsoft Authenticator を使っている場合

    ========

     

    A-2. デバイス登録手順

    ---------------------

    1. App Store から [Intune ポータル サイト] アプリをインストールし、起動します。

    2. 以下の通り進めます。

    ・[アカウントが見つかりました] の画面が表示された場合 :

     表示されている候補に当該ユーザーのエントリがあればタップして [続行] をタップします。

     当該ユーザーのエントリが無い場合は、[別のアカウントでサインインする] をタップして、 [続行] をタップします。

    ・[アカウントが見つかりました] の画面が表示されなかった場合、もしくは [別のアカウントでサインインする] をタップした場合 :

     当該ユーザーの UserPrincipalName (UPN) を入力します。

    パスワードを入力して [サインイン] をタップします。

    ※お客様環境により、AD FS もしくはサードパーティーの ID プロバイダーの認証画面が表示されます。

    3. [開始]-[続行]-[続行] をタップします。

    4. Safari ブラウザが開きます。ポップアップが表示されたら、[許可] をタップします。管理プロファイルがダウンロードされたことを確認します。

     「このページを "ポータル" で開きますか?」と表示されたら、[開く] をタップします。

    5. 「続行するには管理プロファイルのインストールが必要」と表示されたら、画面の指示に従ってダウンロードされたプロファイルを [設定] アプリからインストールします。

    インストール時にデバイスのパスコードを入力する必要があります。

    [インストール] をタップします。暫く待ち、警告画面が表示されたら、画面右上の [インストール]-[信頼]-[完了] をタップします。

    6.  再度、[Intune ポータル サイト] アプリを起動し、画面の指示に従います。

    ※お客様環境によっては、以降 Outlook / Intune ポータル サイト (Company ポータル) / Microsoft Authenticator 他をインストールするかを問うポップアップが表示されます。

    これらについては、[インストール] もしくは [管理] をタップしてください。この場合、自動でアプリがインストールされます。

    7. 暫く待つと、[Intune ポータル サイト] アプリで [完了] ボタンが表示されますのでタップします。

    8. ホーム ボタンを押して、ホーム画面に戻ります。

    9. Outlook 等のアプリが自動でインストールされているかアイコンを探して確認します。

      もし無い場合は Push インストールしない環境ですので、手動で App Store から Outlook (必要に応じて Microsoft Authenticator も) インストールします。

    10. Outlook アプリを起動します。

    ・[n 個のアカウントが見つかりました] の画面が表示された場合 :

     表示されている候補に当該ユーザーのエントリがあればタップして [アカウントの追加] をタップします。

     Microsoft Authenticator をインストールしている環境では、続けて [Authenticator を開く] をタップします。

     その後パスワード入力画面が出た場合は、パスワードを入力します。

     当該ユーザーのエントリが無ければ、[スキップ] をタップします。

    ・[n 個のアカウントが見つかりました] の画面が表示されなかった場合、もしくはスキップした場合 :

     当該ユーザーのメール アドレスを入力します。

     Microsoft Authenticator をインストールしている環境では、続けて [Authenticator を開く] をタップします。

     その後パスワード入力画面が出た場合は、パスワードを入力します。

    11. Outlook でアカウント登録が完了すると、アプリ保護ポリシー (MAM) が適用されます。この間何度かアプリ再起動が必要になります。

    - 参考情報

    詳細なデバイス登録手順は以下をご確認ください。

    Title : iOS デバイスからの会社のリソースへのアクセスを設定する

    URL : https://docs.microsoft.com/ja-jp/intune-user-help/enroll-your-device-in-intune-io




    2019年7月29日 12:50
    所有者