none
Visual Studio2015 Community にて、VC++のWin32 アプリケーションプロジェクトの作成 RRS feed

  • 質問

  • タイトルのように、Visual Studio2015 Community にて、VC++のWin32 アプリケーションのプロジェクトを

    新規で作成しようとすると、下記のメッセージウィンドウが表示されて作成することが出来ません。

    'C:Program Files (x86)\Microsoft Visual Sutdio14.0\VC\VCWizards\default.vcxproj' を開けません。
    このバージョンではサポートされないプロジェクトの種類(.vcxproj)です。
    この種類のプロジェクトをサポートするバージョンを使用してください。

    Visual Studio2015 Community はチェックボックスを全てオンにしてフルインストールしています。

    OS環境は Windows10 Home 64bit 版です。

    ここに書き込みするまでに、PC内のMicrosoftに関連するようなSDK等全てアンインストールし、何度も再インストールを

    繰り返し、同様の不具合を検索して試してみましたが上記の不具合を解消することが出来ません。

    どなたか解決のヒントでもありましたら、ご教授いただけないでしょうか。

    よろしくお願い致します。



    • 編集済み T.S246 2017年2月9日 8:03
    2017年2月9日 7:58

回答

すべての返信

  • 英語ですが、下記のフォーラムでもおそらく同様の現象になっている方がいました。

    https://social.msdn.microsoft.com/Forums/en-US/c2e7d00a-b67a-4fb6-929b-07686f765597

    その方は解決されなかったようですが、下記のような手順が紹介されておりました。

    VC++ テンプレートがうまくインストールされていないようです。


    不足しているテンプレートを復元するためにこれを試すことができます:

    エクスプローラ-を開き、<Visual Studioインストールパス>¥Common7¥IDE(デフォルトではC:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\Common7\IDE)に移動してください。

    1.ItemTemplatesCache、ProjectTemplatesCacheのフォルダを削除します。

    2. スタートメニューのすべてのプログラム - > Microsoft Visual Studio 2015 - > Visual Studio Toolsを右クリックして管理者権限で実行。Visual Studioコマンドプロンプトを開きます。

    3. devenv /InstallVSTemplates 実行します。

    4. devenv /Setup を実行します。
    一度試してみてはいかがでしょうか?
    2017年2月9日 8:15
  • devenv /InstallVSTemplates は、とても時間がかかるようですので、
    まず、
    「C:Program Files (x86)\Microsoft Visual Sutdio14.0\VC\VCWizards\default.vcxproj」
    が、本当に存在しないかをエクスプローラで調べて、本当に無い場合に試してみるべきかもしれません。
    2017年2月9日 8:39
  • 早速のアドバイスありがとうございます。

    上記コマンドを試してみましたが、結論として不具合は変化なしという状況です。

    また、「C:Program Files (x86)\Microsoft Visual Sutdio14.0\VC\VCWizards\default.vcxproj」

    は存在しており、直接このファイルを実行することによりVS2015 Communityを立ち上げると、下記の状況に・・・


    サポート外
    このバージョンの Visual Studio では次のプロジェクトを開けません。プロジェクトの種類がインストールされていないか、このバージョンの Visual Studio ではこれらのプロジェクトの種類がサポートされていない可能性があります。
    これらのプロジェクトの種類を有効にする方法、またはアセットを移行する方法については、[OK] をクリックした後に表示される「移行レポート」で詳細を確認してください。
    - default, "C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\VC\VCWizards\default.vcxproj"

    変更は必要ありません
    これらのプロジェクトは、変更せずに Visual Studio 2015、Visual Studio 2013、Visual Studio 2012、および Visual Studio 2010 SP1 で開くことができます。
    - default, "C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\VC\VCWizards\default.sln"

    以上の様に、サポート外というメッセージを出力しつつ、これらのプロジェクトは VS2015で開くことが出来ます・・・・と、

    意味不明な状態で解決は難しい状況となっており、正直お手上げといった感じです。

    2017年2月9日 9:13
  • 確認ですが、
    https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/60k1461a.aspx
    の「警告」に説明されている通り、
     (以下引用)
     Visual Studio 2015 では、既定で Visual C++ がインストールされません。
     インストール時に、[カスタム] インストールを選択してから、必要な C++ コンポーネントを選択します。
     または、Visual Studio が既にインストールされている状態で、[ファイル |新規作成 |プロジェクト |C++] を選択すると、
     必要なコンポーネントをインストールするように求められます。
     (引用終わり)
    につていは、大丈夫ですか。
    2017年2月9日 9:23
  • 仰る確認の箇所、インストール時に何度も確認して、「カスタム」インストールを選択し、
    選択できる全てのコンポーネントをインストールしております。

    当初、VC++に関連したコンポーネントだけをチョイスしてインストールしておりましたが、
    件の不具合の為に何度もインストールを繰り返し、結局全てのコンポーネントを選択するに
    至ってしまいました・・・。


    2017年2月9日 9:34
  • 一度、VisualStudioUninstallerを使ってアンインストールを行ってから、再度インストール時にC++を選択してインストールを行ってみてはどうでしょうか?

    VisualStudioUninstaller は下記からダウンロードできます。

    https://github.com/Microsoft/VisualStudioUninstaller/releases

    上記サイトから、Release 5のZIPをダウンロードして解凍した後、管理者権限でコマンドプロンプトを開き、Setup.ForcedUninstall.exeを実行します。Yをタイプしてアンインストールを行います。

    2017年2月9日 9:56
  • 情報ありがとうございます。
    早速DLし、今夜にでも再トライしてみたいと思います。
    2017年2月9日 9:58
  • 別のバージョンですが、アンチウィルスが原因でインストールに失敗した経験があります。
    VSのインストール時にはアンチウィルスを切っておいた方が良いかもしれません。

    2017年2月9日 10:21
  • VisualStudioUninstallerによる完全削除を実行した後、セキュリティソフトを停止しての
    再インストールによって、無事に正常動作(プロジェクト作成)することに成功しました。

    様々な情報、アドバイス大変参考となり助かりました。
    皆様、本当にありがとうございました。


    2017年2月9日 16:39