none
エクスプローラーでJPEGファイルをダブルクリックすると選択したものと別のJPEGファイルが表示される RRS feed

  • 質問

  • あるフォルダにファイルを作成するアプリを作成しました。

    アプリでJPEGファイルを複数作成した後、エクスプローラーで何番目かのJPEGファイルをダブルクリックして表示させると、そのフォルダの先頭のJPEGファイルが表示されることがあります。

    A.jpg、B.jpg、C.jpg、D.jpg、E.jpgがあり、E.jpgをダブルクリックすると、A.jpgがWindowsフォトビューアで表示されるイメージです。ここで、F5キーを押すと正常にE.jpgが表示される様になります。

    「①作成したファイルが表示更新しないと表示されない(https://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/64dbe734-d5b2-4866-ba5f-1632aba83697?forum=vbexpressja)」と同様の事象だと思うのですが、アプリ側ではファイル作成後にエクスプローラーの再表示処理はしています。

    また、「②Windows 7で、ファイルを作成、移動、または削除しても、エクスプローラーのファイル一覧が更新されません。F5を押すと更新されます。自動更新させる方法をご存知でしたら、教えてください。(http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_7-files/windows/a5502266-665d-4a49-8f6f-eeb1c15bf7ee)」に書いてある様に、根本原因はWindowsにある様に思えます。

    そこで、②のスレッドから何年も経過していますので、その後Windows側での根本対応の対策が見つかったなど新たな情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらお教えください。

    なお、使用しているOSはWindows7 Pro SP1 (64bit)です。

    よろしくお願いいたします。

    2015年4月28日 6:35