none
プロファイル ディスク有効化でIEの履歴が残らない RRS feed

  • 質問

  • 【状況】
      <サーバー>
        OS  : Win2012R2 x64
        機能: ADサーバー
              リモート デスクトップ サービス

    【リモート デスクトップ サービスの設定】
       以下を参考に設定を実施
         http://rtaki.sakura.ne.jp/infra/?p=1173


      <サービスのインストール>
        1) サーバーマネージャから、[役割と機能の追加]
        2) 「リモート デスクトップ サービス」のインストールを選択
        3) 「標準の展開」を選択
        4) 「セッション ベースのデスクトップ展開」を選択
        5) 「RD 接続ブローカー サーバーの指定」で、自身を一覧に追加
        6) 「RD Webアクセス サーバーの指定」で、「…Webアクセスの役割サービスをインストールする」を有効にする
        7) 「RD セッション ホスト サーバーの指定」で、自身を一覧に追加
       ⇒  リモート デスクトップ サービス が正常に追加された

      <セッション コレクションの設定>
        1) 「RD セッション ホスト サーバーの指定」で、自身を一覧に追加
        2) 「ユーザー グループの指定」は初期値のままとする
        3) ユーザー プロファイルディスクを有効にする


    【現象】
       上記設定後に、「サーバー」へユーザーでログイン後、
       各ユーザーで以下の現象が発生する。
         ・ユーザーフォルダがプロファイル ディスクとなっている
             パス: C:\Users\{ユーザー名}
         ・IEの履歴が残らない
         ・以下のフォルダが特殊フォルダでなくなっている
             パス: C:\Users\{ドメインユーザー名}\AppData\Local\Microsoft\Windows\History

    【質問】
       プロファイル ディスクを有効にしたサーバーにて、
       各ユーザーのIEの履歴が残るようにするには、どのような設定を行えばよいでしょうか。

       お手数ですがよろしくお願いします。

    2016年6月10日 9:44

回答