none
SQL Server 2016 AlwaysOnについて RRS feed

  • 質問

  • 村上と申します。

    よろしくお願いします。

    SQL Server 2016 AlwaysOnで下記のような複数インスタンスをもつSQLサーバー構成で

    可用性グループを作る場合、

    「実サーバー1 対 実サーバー2」という可用性グループになるのでしょうか?

    それとも、

    「実サーバー1のSQLインスタンスA 対 実サーバー2のSQLインスタンスA」

    「実サーバー1のSQLインスタンスB 対 実サーバー2のSQLインスタンスB」

    といったように、インスタンス毎に可用性グループを作る必要がありますでしょうか?

    --------------------------

    ●SQL1(実サーバー1)

    ・SQLインスタンスA

    ・SQLインスタンスB

    --------------------------

    ●SQL2(実サーバー2)

    ・SQLインスタンスA

    ・SQLインスタンスB

    --------------------------

    よろしくお願い致します。

    2018年7月24日 7:31

回答

  • チャブーンです。

    原則的にSQL Serverの管理単位は「インスタンス」です。インスタンスが違えば、同じサーバー内であっても、サービスとして別のSQL Server、という扱いになります。

    で、可用性グループはデータベース単位で作成する必要があります。データベースは、インスタンス内に複数作成でき、可用性グループはデータベースごとに設定します。したがって複製先となるデータベースは、相手先サーバー名とインスタンスを明示指定し、そこに配置することになるでしょう。


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2018年7月25日 3:30

すべての返信

  • チャブーンです。

    原則的にSQL Serverの管理単位は「インスタンス」です。インスタンスが違えば、同じサーバー内であっても、サービスとして別のSQL Server、という扱いになります。

    で、可用性グループはデータベース単位で作成する必要があります。データベースは、インスタンス内に複数作成でき、可用性グループはデータベースごとに設定します。したがって複製先となるデータベースは、相手先サーバー名とインスタンスを明示指定し、そこに配置することになるでしょう。


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2018年7月25日 3:30
  • チャブーン様

    ご回答ありがとうございます。

    整理しますと、下記のような構成であれば、

    「SQL1\インスタンスAのDB①」対「SQL2\インスタンスAのDB①」といったような

    可用性グループ構成が可能と理解致しました。
    --------------------------
    ●SQL1(実サーバー1)

    ・SQLインスタンスA
     DB①
     DB②
     DB③

    ・SQLインスタンスB
     DB④
     DB⑤
     DB⑥
    --------------------------
    ●SQL2(実サーバー2)

    ・SQLインスタンスA
     DB①
     DB②
     DB③

    ・SQLインスタンスB
     DB④
     DB⑤
     DB⑥
    --------------------------

    2018年7月25日 6:59